料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

恵みごはん わらびと筍。

DSC_8006-1_20110419204317.jpg


実家に行った時、本家のおばさんが持ってきてくれた わらび。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---










他にも 自分たちで(? やっぱりベテランの父がたくさん掘ったのです。)掘った筍もたっぷり。

DSC_8011.jpg


どうしようか。あれもこれも作りたい&食べたいものがあり悩むが
まずは 炊き込みご飯。

DSC_8035-1.jpg

お米2カップで、わらび、筍、鶏のもも肉。量は適当。
醤油、みりん、酒が各大さじ2強ぐらい。
鶏肉は小さくカットして、材料のお醤油少々で下味をつけておいて。

DSC_8019-1.jpg

あとは水を適量加えて、普通に炊くだけ。
とってもおいしい。お焦げも出来ていて。
ご飯だけ何杯でも食べたいっていうぐらい。

DSC_8040-1.jpg



そしてこっちは、わらびと筍と油揚げの煮物。

DSC_8070-1.jpg
(この器、すっごくオススメです。在庫→在庫僅かになりました。)

材料の量は適当ですが、味付けは砂糖、みりん、醤油を1:1:2ぐらいの割合で
水を適量加えて煮るだけ。お出汁は要らないです。(と思う。)

DSC_8048-1.jpg


これもご飯がすすむし、お弁当のおかずにもいい。
田舎料理っていいなぁ。



他にも色々作っていますが、筍の味噌マヨ焼きとか。
これも我が家の定番。それと定番と言えば、“筍とアラメと黒はんぺんの煮物”
これを作るには アラメと黒はんぺんが必要なのですが、アラメを静岡で買ってくるの忘れたっ!!
(今のところ、千葉で見かけたことがないです。。。)
あとは、わらびの味噌汁とか筍は土佐煮とか 特に何もひねらずに普通なかんじ。
あ、筍で味噌ピーナッツソースの炒め物作ったっけ。これは今度また別にアップします。

あと、本家のおばさんが作った糠の香りがおいしい“たくわん”や実家のキャベツがたくさんあります。

DSC_8059-2.jpgDSC_8080-2.jpg
DSC_8090-2.jpgDSC_8092-2.jpg
DSC_8032-2.jpgDSC_8138-2.jpg
DSC_8345-2.jpg
DSC_8225-2.jpgDSC_8015-2.jpg

私、糠の香りって大好き。糠の香りをかぐと涎がでちゃう。
子供のころよく、母に「糠漬けのきゅうり出して切って」とか言われて
糠の中に手を入れるのが ちょっとキモチワルイんだけど 最後に糠の表面を
ぺたぺたっって均すのとか、洗っても手に残る糠のにおいが好きだったんだよな。
結婚してからタッパー(冷蔵庫で保管)で糠漬けやってみたけど、全然おいしくなかった。
温度とか糠の量とか漬ける量のせいかな。旨味というか味の深みというか・・・全然ないの。
本当は土間のような所で糠漬けやったりしたいんだけど。

このおばさんのたくわん、自分でも作りたい。
今度帰ったら、おばさんに作り方教えてもらおうと密かに計画中。



そうそう、頂いたわらび、筍。
あれもこれも作りたい食べたいと思っていたけど 
もうなくなってしまったのであります。
夫は「また掘りたい」とGWに静岡計画も浮上。
さて、どうなるかな・・・?







たくさんの方の目に留まるよう、上位を目指して頑張っています。
お帰りの際には、是非 応援クリックもお願いします
 にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 21:33 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

すご~い どれも美味しそう
私も今日は筍とおあげさんとわらび 炊いてみよう
明日のお弁当にも入れよう
煮ものは冷めても美味しいですもんね^^

| mayu | 2011/04/24 09:14 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT