有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アジアン ビーフトマトシチュー

DSC_5115-1.jpg


最近アジアのご飯が続いているので
そろそろ別の地域にいかなきゃと思いつつ・・・。
デミグラスソースのビーフシチューはちょっと重たいのだけれど
トマトたっぷりのトマトシチューはあっさりしていて
好きなんです。

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)









話はそれますが、写真をみてふと思い出したことが。
エジプトで食べた牛肉のトマト煮込み。
私が探し出したちょー怪しげな食堂。
路地裏の地元の人がいくような食堂で
夫が「ほっ、ほんとうにここに行くの?」とビビってた(笑)んですが
私も1人じゃたぶん入れなかったと思うのですが
男の人と一緒なら心強いもん。
で、その食堂で食べたのが
見た目はまさにこんな感じでトマトがたっぷりでした。
でも、違う事といえば、 牛肉が 「ば~ん、で~ん」って
ものすごいボリュームでした。
うちは、牛肉はあまり入っていないケド。高いしね・・・(笑)
でも、じゃが芋、玉葱、人参も入っていて
肉は少なくても満足できます!!



DSC_5156-1.jpg




話は戻って、味付けは砂糖とナンプラー(ヌックマム)。
トマトが酸っぱいので砂糖が入るとちょうどいいです。
仕上げに塩、コショウをガリガリッ、香菜も入れて。
圧力鍋で肉を先に柔らかくするのですが、
肉の柔らかさに感動。
うまいッス。


今回はアジアのイメージで作りましたが、
スパイスを使えば(この前のタコとタラのクスクスみたいに)
アフリカ風。タジン、クスクスにもなります。
その時の気分で色々と楽しめるトマトシチューです。



関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 15:00 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

エジプトの路地裏。
怪しげなお店。
そこに入っていける勇気がすごいー

いくら男の人とでも
びびりな私たち夫婦はきっと・・・・
勇気がでずに、入れない!
でもきっと、そーいうとここそおいしいんでしょうね!!

| sukemarumon | 2012/01/29 22:29 | URL |

Re: sukamarumonさんへ

やっぱり、地元の人がいくようなお店に自分も行くって楽しいし
ドキドキで、すごくうれしい!!
でも、今はもうそういうパワーもなくなったなぁ
かなしぃ~。

| マルシェ | 2012/01/30 04:25 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT