料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハウススパイスクッキング×ルクエで タンドリーチキンカリーもどき

DSC_7198-1.jpg



ちょっと安易すぎたか この発想・・・汗


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---








ハウススパイスクッキングの“タンドリーチキン”を使ってカレー。



(2人分)
・ハウススパイスクッキング タンドリーチキン・・・1パック(2袋入り)
・鶏もも肉・・・小さいの1枚 余分な脂、皮を除くき、100g強
・トマト缶・・・250cc~300cc ミキサーにかけておく
・ヨーグルト・・・大3ぐらい
・おろし生姜・・・1かけ 
・砂糖・・・大1/2ぐらい
・塩・・・2つまみぐらい
・コショウ・・・少々
・クミンパウダー・・・小1/2ぐらい
・ガラムマサラ・・・小1ぐらい
・生クリーム・・・50cc~
※使うトマト缶により酸味が違うので 
       味をみて好みまで増やす
・香菜・・・ドライ 適量 
生でもOK。みじん切りにする。


1.鶏肉は小さな一口大にカットし、タンドリーチキンパウダー(1袋)をまぶして
暫く置く。
2.1をルクエに入れてオーブンで焼き色がつくまで焼く。
3.肉を一旦取り出し(冷めないように保温しておく)、
ルクエにトマト缶、ヨーグルト、生姜、砂糖、塩、コショウ、クミンパウダー、
ガラムマサラを入れて500Wで4分ぐらいチンする。
4.生クリームを加えて2分ぐらいチンして、お肉を戻す。



お肉はオーブンより、トースターで焼いた方が早く焦げ目がつくので
今回はちょっと失敗。
やるなら、トースターで表面に焼き色をつけてから(中には完全に火は通さなくてよい)
生クリーム以外の材料を合わせてチンして、最後に生クリームを加えた方がよかったかも。


いつものうちのカレーに比べると
酸味があって マイルドなカレー。



【レシピブログの「ハウス スパイスクッキングとルクエスチームケース(R)でつくろう!
本格スパイス料理」モニター参加中】
スパイスクッキングとルクエの料理レシピ
スパイスクッキングとルクエの料理レシピ




関連記事
スポンサーサイト

| ■日記 | 14:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT