料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豚肉とわかめの梅干し炒め

DSC_8720-1.jpg



*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---













夫の尿酸値がもともと高い、という話は
この前別館でチラっと書いたのですが、
ちょっとなんとかしないとまずいかな?という値になってきたので
ネットで色々調べているわけなんですが・・・


痛風、尿酸値の高い人にアルカリ性食品がいい、というのはよく聞きます。
酸性の食品は肉や魚、アルコール(ワイン以外)、
アルカリ性食品は野菜、果物、海藻類。というのはよく聞く話です。

アルカリ性、酸性の食品、プリン体の多いもの、少ないもの、と
調べて書きだしてみたのですが、これが「う~ん」と悩んでしまいました。


DSC_8761-2.jpg


たとえば、アルカリ性食品の代表といえば 海藻類です。
わかめ、ヒジキ、と思い浮かぶと思うのですが
わかめをがっつりメインにした料理にしようとすると
結構プリン体を含んでいます。
プリン体は尿酸の元になる物質なので
痛風予防の食事では、「プリン体の多い食品は避ける」と言われます。

あと、干物が好きなのですが、干物ってプリン体が多いんです。
あと、干ししいたけも。
干すことによって、プリン体が増える?みたい。
プリン体って旨味成分に関係している?!


結論は、色々なものをバランスよく食べる
ってことになるのかな?とは思います。




+++



DSC_8741-1.jpg




この日はワカメを使った梅干し炒め。
豚肉以外はアルカリ性。(梅干しも)


・豚肉…150gぐらい。
出来れば、しゃぶしゃぶ用の柔らかいのが美味しいです。
・わかめ…量はお好み。食べやすくカット。
・木綿豆腐…1丁
・えのき…1袋 食べやすくカット
・生姜の千(細)切り
・梅干し…大きいの1個(種は中から出し、実は包丁でたたく。)
・白ネギ…少し 斜めの薄切り
・醤油…適量


1.フライパンにオイルを少しいれ、肉を炒める。
色が変わってきたら、豆腐(水切りしない)、えのき、生姜、
梅干し(種も。食べる時気をつけて)を入れて 蓋をして蒸し焼きにする。
2.全体を優しく混ぜる。特に梅が全体に混ざるように。
3.ワカメを入れ火を止め全体を混ぜ
白ネギ、醤油を加え味を調え、更に全体を混ぜる。




夫の評価 ★★★★★ 五つ星!!






関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 10:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT