オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大根のココナッツカリー

DSC_3603-1.jpg


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

390_org.png













先日 南インドのカレー屋さんに行ってから
その日のランチセットの色々な”カレー料理”を
合体させてしまったようなカレーを
作っていました。

大根のカレー?と思われる方もいらっしゃるかも。
インドでは大根は結構使われる素材なんですよ。




大根のココナッツカリー
(3~4人分)

・大根…あまり太くないもので10cm分ぐらい
・人参…小さいもので1/2本分ぐらい
・インゲン…1パック 100gぐらい  
      2cmぐらいの長さにカット
・玉ねぎ…中ぐらいより少し小さめ 1個 みじん切り
・トマト 又は トマト缶(ホールの場合はつぶす)…200g
・ココナッツミルク…1パック 250cc
           缶の場合、残りば冷凍保存する。
・ニンニクのみじん切り…1~2片
・生姜のみじん切り…ニンニクと同じぐらい用意する
・オイル…大1強ぐらい
・塩…小1
・コリアンダー(生 or ドライ)…適量

・クミンシード…小1強
・クミンパウダー…小2
・コリアンダーパウダー…大1
・フェネグリーク…小1(なければ、ガラムマサラとかカレー粉とかで。)
・ターメリック…小1
・チリパウダー… 小1(お好みで増減)
・あらびきコショウ…少々

1.大根と人参は 長さを2cmぐらいにカットしたら
1cmぐらいの拍子切り。他の材料も用意する。
2.鍋か 少し深さのあるフライパンにオイルを入れ、
  玉ねぎを炒める。透明になったら クミンシード、ニンニク
  生姜を加え炒める。
3.香りが立ったらトマトを加え水気を飛ばすように炒めたら
  残りのスパイスを加えざっと混ぜ、大根、人参、水(250cc)を加える。
4.煮立ったら ココナッツミルク、塩を加え フタをして中火ぐらいで煮る。
5.大根が柔らかくなったらインゲンを加え インゲンが柔らかくなるまで煮る。
  仕上げにコリアンダーを加える。




スパイスのフェネグリーク(フェヌグリーク)。
スーパーでは扱っているところは少ないと思います。
輸入食材のところにあるかな?
でも、長年インドカレーを作る時 
「なんでもっと本場っぽい香りにならないのか・・・」
とずっと悩んでいた時にこのスパイスに気付いたのです。
あと、マスタードシードも。
おススメのスパイスなので是非。



 




関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT