オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

最近のこと (2013年 12月 3日)

DSC_4033-1.jpg



*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---













先日、夫が早速 新蕎麦を打ってくれました。
だんだん上手になってきたと思います。
まだまだアップの写真は載せられないんですケド
蕎麦のかおりが「ふわっ」として
美味しかったですよ~。
私は最近は 蕎麦つゆナシです。


ただ、蕎麦打ったあとは粉があちこちに飛び散っていて
掃除が大変。
打ち粉がめちゃくちゃ細かいんですよ。
掃除機で吸っても 床が妙にツルツルだし
棚などあちこちにほこりのように積もってる・・・(汗)
掃除やってもやっても なんか粉っぽい。
やっぱり蕎麦打つには 外の小屋のようなところがいいですね。
移住の夢が膨らむ~。




DSC_4182-1_20131202114003d8c.jpg


●けんちん汁
この中に蕎麦や、うどん、小麦粉を練ってちぎった「だご」
お餅 なんか入れて食べると
具だくさんでお腹もいっぱい 体もぽっかぽっか。
お正月にもいいですよね。

ごぼう、じゃがいも(メークイン)、里芋、人参、大根、
マイタケ、ネギ、牛肉 etc 好きなもの。
こういうのに牛肉を入れるというのは
以前ドライブで田舎へ行った時に
地元の婦人会みたいな方たちの「いも汁」を
飲んだときに 牛肉が入っていて
二人して「牛肉いいね~」っと意見が一致。
それ以来うちでもそうしています。
以前だったら、鶏肉とか豚肉だったんですけど。
味付けは (酒)、砂糖 各少々、
みりん、醤油。



DSC_4232-1.jpg

この日はわざわざ牛スジで。
(肉の部分が多いもので)
先に圧力鍋で柔らかく煮て冷まして余分な脂を除いて。
コラーゲンたっぷり。












DSC_3876-1.jpg




●柚子果汁たっぷりの
蕪の甘酢漬け

・カブ…大きめ 3個
・塩…大1
・酢…大5
・砂糖…大5(我が家はこのぐらい酸っぱいのが好きなのですが
これだとたぶん普通の方は酸っぱいと思うので
お好みで増量して下さい。)
・柚子の絞り汁…1個分
・柚子の皮…適量 刻む
・昆布…3~5cm幅のものを8cmぐらい

1.カブは薄切りにしたら塩を振り全体を混ぜたら暫く置く。
2.酢~昆布をボウルに合わせる。
3.カブから水分がたくさん出てきているので、水気をしぼり
  2に入れて混ぜたら、一晩おく。




DSC_3867-1.jpg
shopにて販売中のお皿:“いかにも骨董”という派手ハデしたのとは違い
控えめに きらびやかなお皿です。】





●長芋と生姜のチヂミ
長芋も生姜も見切れ品からの発掘。
まだ全然状態いいのに ラッキー。
長芋も生姜もマッチ棒みたく細切りにして。
卵、水、小麦粉を混ぜてその中に長芋と生姜を入れて
フライパンで両面焼きます。



●マサラチャイ
スパイス多めのミルク多めがいいか、
お茶濃いめのミルク多めがいいか、 
茶葉とミルクを入れるタイミングはいつがいいか、etc
色々実験しており
夫にも何度も協力してもらっていました。
(トップの画像はミルクと茶葉で煮ているところ)
DSC_3884-1_20131129153010f2b.jpg





●干し柿
順調 順調!!
来年はもっと干したいな~。




etc・・・


関連記事
スポンサーサイト

| ■日記 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT