オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

豆腐の煮物 韓国風 とかとか

DSC_5441-1.jpg



*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

390_org.png













●豆腐の煮物 韓国風 
(2~4人分)
・焼き豆腐…1丁 300g
      ※木綿豆腐でもOK。 焼く時に水気を拭いて下さい。
・白ネギ…5cm分ぐらい 小口ぎり
・白ゴマ
・ごま油、オリーブオイル…適量 お好みの油

【煮汁】
・水…150cc
・削り節粉(イワシなどの粉末)…大1/2
・ニンニクしょうゆ…大2
※しょうゆ+おろしニンニク少々でもOK
・砂糖…小1~大1/2
・粗びき唐辛子粉(韓国のもの)…大1/2
  ※コチュジャンでもOK。しょうゆの量を調節して下さい。


1.豆腐は1.5cm厚さにカットし半分ぐらいの大きさにする。
2.フライパンに油(ごま油とオリーブオイルを半々)を入れ
  豆腐を軽く色づくぐらい焼く。
3.2に煮汁の材料を入れ 時々優しく上下をかえして
中火ぐらいで煮る。
4.煮汁が少なくなってきたら白ネギを加え
  仕上げに白ゴマを指でつぶしながら加える。



DSC_5379-1.jpg




豆腐とねぎを切るだけなので たぶん10分ぐらいで
出来ちゃうと思います。すっごく簡単で美味しい。



同じ器で 里芋の南蛮和え。
上にのっかってるのは ごぼうチップス。

里芋はセレベスという品種を使っています。
一口大にして 素揚げ。
ごぼう半分に縦にカットして表面積を広くしてから
ピーラーで。
ごぼうチップスは、多めに揚げるのがおススメ。
(私の場合、相当つまみ食いしちゃうので。)

DSC_5787-1.jpg


●里芋の南蛮和え
セレベス(里芋の品種)2個に対して

・(にんにく)醤油…大2
・酢…大2
・砂糖…小1
・白ねぎ、生姜の粗微塵…お好み
・唐辛子…小口切り 少々


DSC_5677-1.jpg


里芋を素揚げしたらタレのボウルに入れ絡める。
肉ナシなので さっぱりしています。





DSC_5968-1.jpg


●鶏肉とじゃが芋 etcサラダ

(4人分)
・ササミ…2本 又は胸肉
筋を除き 長さを半分にカットしたら 8mmぐらいの幅でカット
更に8mmぐらいにカットして 拍子切り(又は短冊切り)にする。
塩少々、酒少々をふり混ぜておいておく。

・じゃが芋…2個 皮をむいて 5mmぐらいの拍子切り

・インゲン…6本~ お好みで増量 斜め切り

・人参…1/2本 拍子切り


【タレ】
・白ゴマ…大2 空煎りしてから擂る。
・マヨネーズ…大4
・醤油…小2
・砂糖…小1
・酢…お好みで少々
・コショウ





1.それぞれの材料をカットして用意しておく。
2.鶏肉に片栗粉をまぶす。
3.鍋に湯をわかし、インゲンを入れ15秒ぐらいしたら
続いて人参を入れて15秒ぐらい、
次にじゃが芋を加えて じゃが芋の歯ごたえを残して茹で
ザルにあげる。
4.同じ鍋で鶏肉を茹で(※) ザルにあげる。
5.タレと和える。味をみて 塩が足りなければ少し足す。


※鶏肉を茹でる時、軽く湧いたら火を止めて
余熱で火を通しています。



DSC_5838-1_20131213123353ee3.jpg


なんといってもポイントは 鶏肉の
つるるん&しっとり感だと思います。
片栗粉をまぶして 茹でるのがポイント。
あと じゃが芋のシャキシャキも美味しい!!




●黄金コンビのカボチャグラタン
DSC_6022-1.jpg





+++



朝時間.jpの「理想の朝食特集」にて
紹介していただいております。(フレンチトースト特集の74番デス


理想の朝ごはんバナー





関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 13:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT