料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タコの赤ワイン煮

DSC_1847-1847-1.jpg


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---















タコの煮込み、と言えば
イタリアンっぽいトマト煮が多いと思うのですが
これは赤ワイン煮。
トマトはちょっと入っていますが
トマト煮よりも もっとさっぱりしていると思います。
ギリシャのタベルナで食べた魚の煮込みを思い出して
タコでワタシ風に。
ポイントはシナモン。
ギリシャと言えばムサカ、ってご存知の方も多いかと思いますが
そのムサカもかすかにシナモンの香りがしたっけ。




●タコの赤ワイン煮込み
(2人分)
・生食用蒸しダコ…300gぐらい
・玉ねぎ…2個 4つにカット
・じゃが芋(メークイン)…小さめ4個ぐらい ~ 大きめ2個ぐらい
             お好みで。
             皮をむき、大きいものはカット
・にんにくのみじん切り…1片分
・オリーブオイル…大2
・トマトペースト…大2
・パプリカパウダー…小1/2
・赤ワイン…100cc
・シナモンスティック…1本
・ローリエ…2枚
・水…200ccぐらい ~
・バルサミコ酢かワインビネガー…大1
・オレガノ(ドライ)…適量 省略可
・塩…適量
・砂糖…味をみて 少々
・コショウ


1.タコは大きく切る。(アシを切り離す)
玉ねぎ、じゃが芋、ニンニクを切る。
2.鍋にオイルとニンニクを入れ火にかける。
  香りがたてば タコ、玉ねぎ、じゃが芋を入れ炒め
  トマトペースト、パプリカパウダーを加え軽く炒める。
3.赤ワイン、シナモンスティック、ローリエ、
水(全体がかぶるぐらい)、塩(軽くひとつまみ)、コショウを加え、
タコが柔らかくなるまでフタをして コトコト(1時間 ~)煮る。
  (圧力鍋なら、静かに20分ぐらい圧をかける。)
  途中水が足りなくなりそうなら、様子をみて足す。
4.タコがやわらかくなりソースにとろみが出てきたら
バルサミコ酢かワインビネガーを加え煮立て 
ハーブを加え 味を調える。



関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 16:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

naominさん♪
おはようございますv-222v-16
たまらない画像でございます~^^
大好きです。。。こういう煮込みのお料理v-238

お腹空きましたわ~^^;

ごちそうさまでございましたv-22

素敵な一日でありますように・・・v-22

| Paganini | 2014/02/02 06:19 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

Paganini さんへ

こんばんは~。
煮込み、好きなんですよ。
鍋に任せればよいので(笑)
面倒くさがりな私にはピッタリなんです。
これにワインとパンがあれば
夫も喜ぶし~

手抜きばっかりで
楽を一度覚えるといけませんねぇ。





| マルシェ | 2014/02/02 22:05 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT