有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レバーハンバーグ プルーンソースを添えて

DSC_1741-1.jpg


*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)













一日の気分が その日の天候に大きく左右される私は
土日はくら~く過ごしてました。
寒いわ 天気はイマイチだわ 頭痛くなってくるわ・・・


そう言えばレバー食べなきゃ、と思いとりあえず
レバーと挽肉を購入。
レバーは流水で血抜きしたら水気をしっかりふいて
小さくカットして(カットしながら 余分な脂や筋をとる)
塩コショウ、潰したニンニク、ブランデーを振って一晩冷蔵庫。
すぐに作ってもいいのですがなんとなく
スローペースで進めました。


合挽肉、レバー、卵、パン粉、牛乳、玉ねぎ(セロリ)少々、
塩コショウ、シナモンパウダー、オールスパイス、
ピスタチオ、ハーブドプロヴァンス。


と、ここまでやるならパテを作ればいいじゃん、と思うのですが
一日待つ気はなかったので(パテは冷蔵庫で寝かせた方が美味しい)
あえてハンバーグで。


フライパンでハンバーグの回りを焼き固めたら 耐熱皿に並べ
オーブンに放り込む。
(写真では分かりませんが、レバー(+ハツ)が結構入っているので
ホイルをかぶせて焼いて しっかり熱を通します。)
その間に他のものを作ります。


プルーンソース。
プルーン(ドライプルーン、種なしの柔らかいもの)15粒と
水(150cc)を圧力鍋に入れて圧を5分。
蓋を取り しゃもじで潰して崩しながら。
バルサミコ酢(大2)、赤ワイン(大2)を加え
緩めのペーストにする。



・水菜と松の実(+くるみ)の白和え
ついこの前も載せましたが、
豆腐1丁に味噌大1、砂糖小1ぐらい。
水菜は2株。

・人参とキウイのサラダ
・キャベツのザワークラウト風



DSC_1728-1_201404210925477b9.jpg



適当に作ったので 出来上がりもそれなり、な感じですが
外は固めだけど 中はしっとり
レバー臭さもなく まあまあ。
レバーやらプルーンやら
ちょっとそういうことを意識したメニューのブランチでした。






関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT