料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日のアジアン弁当。 & VS ハクビシン 2014

DSC_4294-1.jpg


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---














DSC_4279-1.jpg


アジアン弁当~!!


●さごち(さわら)の煮もの

(2人分)
・さごち(さわら)・・・2切れ

【A】
・塩・・・少々
・ナンプラー(ヌックマム)・・・大1
・醤油(ニンニクを省略する場合、ガーリック醤油でも)・・・小1
・みりん・・・小1
・砂糖・・・小1
・あらびきコショウ・・・多めに
・にんにくのみじんぎり…1かけ

【その他】
・水・・・100ccぐらい~
・唐辛子
・バター…小1~大1/2ぐらい



1.魚を【A】にからめて少し置く。 (10分前後)
2.鍋に1と水、唐辛子をいれて蓋をして煮る。
3.汁気が少なくなってきたらバターを加える。



普通の煮魚とちょっと違うかも・・・ですが
ナンプラーで煮るので、出来上がりの色は薄いです。
さごち(さわら)(←私の好きな魚)がふっくら柔らかくて美味しいです。




●空芯菜の炒め物
・空芯菜
・塩コショウ、ナンプラー(ヌックマム)
・唐辛子、ニンニク(←ニンニクはお弁当なので省略)



●ゴーヤの炒め物
・ゴーヤ
・卵
・塩コショウ、ナンプラー(ヌックマム)、コショウ
・ニンニク(←お弁当なので、省略)



●生春巻き
・もやし、きゅうり、鶏ささみ
・タレは、ピーナッツ味噌ダレと市販のスゥイートチリソース



DSC_4310-1.jpg



DSC_4376-2.jpgDSC_4379-2.jpg

ベトナムの市場あたり。
天秤籠(?)をかついだ生春巻き売りのおばさんのとこで
プラスチックの小さな子供用みたいな椅子にすわって
道路端で食べた生春巻き。
あの時のタレも見た目はこんな感じだったのですが
味はすごく謎でした。ピーナッツの味はそんなにしなかったんですよね。






+++



VS ハクビシン。
いつも夫任せだったので、先日私が初めてアレコレと工夫を。


before(先日の画像)

DSC_4268-1.jpg
DSC_4270-1_20140805114828ada.jpg


after

DSC_4383-1.jpg
DSC_4385-1.jpg

分かりづらいですかねぇ・・・。




屋根の上のほうから?
下から?

先日目撃した時もそうなのですが、下からやってくる、というのは確かなようです。
巨峰の太い幹から登って一番右又はそのとなりの枝から
侵入し、手すりに登って手の届く範囲で食べあさっています。
手すりには、葡萄の汁がベタベタの足跡がいっぱい残っています。

というわけで、手すりにのぼれないようにしようと
ドントキャットを設置。たくさんは買って来れなかったので
後日、ベランダの縁の白い部分にも追加で設置予定。


さて、昨晩 20時半ごろにもやってきましたが、ドントキャットが見事に侵入を阻止し
頭をごっつんごっつんしているところを 私にみつかり
そのまま逃げて行きました。
そのとき、下の鈴を鳴らしていたので、
予想通り一番太い幹のところを登ってくるらしいということがわかりました。


先日の侵入現場(上から)
DSC_4393-1.jpg




(横から)
DSC_4394-1.jpg


この隙間を手直ししました!

更に・・・

この幹を登るときに鈴にぶつかって音がなるハズ。という作戦。
(風が強い日はわかりづらいのですが・・・、静かな夜はバッチリなハズ。)

DSC_4387-1.jpg
DSC_4388-1.jpg


もしドントキャットを突破されたとしても、
手すりには登りにくく、また通れば鈴がなる、ハズ。

DSC_4399-1.jpg
DSC_4404-1.jpg


帰って来た夫が仕掛けをみて
「私の本気度を感じた・・・・」と。(爆)



ただ、奴も簡単にはあきらめないだろう、
別のところから侵入するかもしれないので
さらなる強化が必要です。


さて、次回は「夏だ、ビールだ!!」ってことで
(私はそんなにビールは飲めませんが)
ビールに合うおつまみ ゴーヤのフリッターをご紹介します。


関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 12:00 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/07 13:40 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT