有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

肉詰めゴーヤのスープ

DSC_6243-1.jpg

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)












慌ただしく行って帰ってきました。
本家のおばさんから、ゴーヤ、茄子、きゅうり、カボチャ、
オクラ、梅干し。
実家の畑からはいろんな形、色のピーマンのお土産。
ついでに、私の足や首、肩には10か所ぐらい蚊に刺された跡。
おもいっきり油断していました。
田舎の蚊はただでさえしつこいのに、私は更に刺されやすい体質なのを
すっかり忘れていました。
ついついこっち(千葉)にいる感覚で短パンでいたら 刺されまくり。






頂いたゴーヤが何本かあるので、まずはコレから。

●肉詰めゴーヤのスープ
(3~4人分)
・ゴーヤ・・・この日は27cmぐらい
・挽肉・・・150g この日は合挽肉
・春雨(乾燥30g)
・もやし&もずく・・・各適量、お好み、

【肉の下味用】
・ナンプラー(ヌックマム)・・・小1
・砂糖・・・小1/2
・塩コショウ
・おろしニンニク・・・少々 省略OK 

【スープ】
・水・・・800cc
・ウェイパー(中華スープのもと)・・・小2
・ナンプラー(ヌックマム)・・・大1.5ぐらい
・砂糖・・・小1/2
・塩コショウ



1.ボウルに挽肉を入れ、下味用調味料を加え軽く練る。
2.ゴーヤは 2~3cm厚さにぶつ切りにしたら、テーブルナイフのようなもので
ワタをくるりと取りだす。
3.1を2の穴に詰める。 穴の大きさより横は少し大きめで高さも少しこんもりと。
(そしたら、肉がつるんと出てしまうこともありません。)たっぷり詰める。
4.鍋にスープをつくり、肉を詰めたゴーヤを入れ、蓋をして
静かに8~10分ぐらい煮る。
5.春雨、もやし、もずくを加えてもう少し煮て出来上がり。






実家の畑のピーマンは
ちょっと変わった形で、唐辛子のような形だったりして。
激辛のししとうに結構「大当たり」するので、最初はおっかなびっくり。
ちょっとかじったら甘いから安心しました。
今回は紫色のピーマン!!
見た目、茄子でしょ~?


私の大好きな、ピーマンの佃煮。
食べるイワシ(小さいもので、小女子みたいなの)やくるみは今回は入れないで、シンプルに。
酒、みりん、砂糖、醤油、かつおの削り節。
種もちょっと入ってしまっています。
(種が体にいいと言ったりもするので、あまりちゃんと取ろうと思って
やっていないので・・・。)

DSC_6308-1.jpg
DSC_6313-1.jpg

お弁当のおかずにも。


関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 18:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT