オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに 「本日のお弁当」  とか。

DSC_4605-1.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---












DSC_4581-.jpg

無農薬野菜が届きました。
前日(発送日)収穫して翌日到着。
無農薬でこんなに立派に出来るんだ~と感心。
農家の方の努力と苦労と研究と経験と・・・ですよね。
前、家でちょっと野菜を作った時、薬を使わないでいたら
葉っぱにはハモグリ虫(たしかこんな名前)だらけ、
アブラムシだらけで とてもじゃないけど食べられませんでした。

もちろん普通にスーパーの野菜でもいいのですが
考え方は人それぞれ。
ただ、無農薬で頑張っている方を応援したいので
これからも色々なお店で買おうと思っていて楽しみにしています。




まず一番最初に取りかかるのは大根。
煮物と、葉っぱは炒めて。(ついでに、蕪の葉っぱも。)


DSC_4589-1.jpg

●大根の煮物
大根、手羽、昆布、長ネギ、生姜、唐辛子、酒、みりん、砂糖、醤油。
昆布も一緒に煮て、柔らかくなったら取り出して
細く切ってまだ鍋に戻します。葱は最後に投入。

大根は皮さら。
当たり前ですが、捨てるところは先っちょのちょろ~っとした根っこぐらいなので
ほんとゴミが出ないんですよね。


お弁当にも入れます。
地味ですね。でもこういうの好きなんです。
ついでに、性格も顔も地味な
根っからの地味女です。



DSC_4590-1-.jpg

ご飯は、玄米、生ピーナッツ、赤米のミックス!




DSC_4627-1.jpg

付け合わせの蕪、じゃが芋、人参も届いたもの。
皮つきのまま蒸してカリッとソテーしています。
じゃが芋ウマッ。蕪もジューィー。
寒いとトマトは全然食べたくないのですが
天気が回復したら 今度は汗ばむぐらい!
真っ赤な美味しそうな減農薬トマトがあり、試食もあったので
食べたらとても美味しかったのでお買い上げ。
ちょっと酸っぱいぐらいのグレープフルーツがベストですが、
グレープフルーツとトマト、ワインビネガー、オリーブオイルでマリネして添えます。


関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT