オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環・安心安全な食材のことや大好きな器のことなど。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

本日のごはん(2015.4.30  新ジャガ、新玉ねぎ、エシャロット、蕗、柔らかキャベツ etc)

DSC_6057--1.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---












夫が伸び放題のローズマリーをカットしていたら
いつもうちの前にくると 立ち止まり
なめるように 葡萄を上から下からじーっと観察しているおばさまに
声をかけられました。
まるで枯れていたような葡萄の枝から 青々とした新芽が
にょきにょき伸びているのに感動してらしたようで
「素敵ね~ べりーぐっどよっ!!」と言って
帰って行かれました。


暫くしたら今度はおじさま。
また家のまえで 上から下からじーっと観察して
帰っていきました。


見てくれている人がいる、というのは嬉しい。
これからラベンダーも咲く頃が
一年で一番いい時。楽しみです。




+++



●ピーナッツと赤米のご飯



●新玉ねぎ、新ジャガ、お揚げ、ネギのみそ汁
新ジャガ(無農薬)は皮さら使いますが、緑になっていたら皮をむき緑の部分ものぞいて下さい。
大人はどうかわかりませんが、子供が食べると吐き気を起こすかもしれません。
子供のころ、学校行事で「じゃが芋を自分たちで育て&食べる、」というのがあり
そのじゃが芋が緑色になっていて 食べたら大変な事になりました。
私は2個ぐらい食べてムカムカ状態。
調子にのってたくさん食べてた男子などは 一斉に戻しはじめ
大変なことになりました。




DSC_6085-1_20150430110412fd2.jpg

●野蕗の炒め物
おばあちゃんの味を母が教わり、私がそれを教わったもの。
下処理した蕗を炒め、水を加え柔らかくなるまで煮たら
塩、みりん、醤油、削り節を加え煮詰める。



●昆布とエシャロットの和え物
エシャロット(細く切る)、昆布の佃煮か塩昆布、(細切りのお弁当なんかに入れるもの)、
人参(千切り)、酢、ごま

本来はエシャロットではなくて「ノビル」で作ります。
土手とか山とかに生えているのを 子供のころ取って作ってもらいました。
ノビルで作ると美味しいのですが、手に入らないのでエシャロット。
生で使うのですが、美味しくて食べ過ぎて葱臭くなるので 
今回はお弁当にも入れるということもあり
エシャロットを軽く炒めてから和えてあります。
ただし、美味しさは半減。






DSC_6096-1.jpg

●新キャベツのロールキャベツ + かつお菜のおひたし
タネは、挽肉、牛蒡(みじんぎり)、人参(みじんぎり)、玉葱(みじんぎり)
塩コショウ、麦みそ
煮込みは、トマト缶+手づくりデミグラスソース+ローリエ。
このデミグラスソースなんですが、適当に作ったのでどんなふうだったか
覚えていないのですが、赤ワインを煮詰めて トマトや味噌、
中濃ソース(添加物を加えていないもの、有機野菜のもの)だとか
バルサミコ酢だとか 味を見ながら色々投入したような・・・。





DSC_6100-1_20150430110625e4b.jpg






関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT