料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アジアンビーフシチュー、玄米のグリーンピースご飯  とか

DSC_6955-1.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---
















DSC_6614-1.jpg

●玄米のグリーンピースご飯
グリーンピースを始めは別の使いかたをしようと思い塩茹でしてから
「やっぱりグリーンピースご飯にしよう!」と思って作ったので
正しい作り方ではないかもしれませんが・・・

ぷりっぷりっつやつやのグリーンピースにゆでる方法は
もうご存知だと思うのですが、
剥いたら塩を全体にからめ、沸騰した湯に入れ茹でてそのまま冷ます、と
綺麗に出来ると思います。
この日は さや付きの状態で250g。
剥いたら小さじ1/2強ぐらい(粗塩)の塩をまぶし
400ccのお湯で2分ぐらい茹でています。

で、ご飯を炊くには、この茹で汁を使いいつも通りに炊き(圧がかかってから
弱火で25分)、あとからグリーンピースを加えてざっくり混ぜています。

綺麗に出来るのですが
ご飯に混ぜて暫くしたり、ご飯を温め直したりしたら
結局シワシワしてきました。






DSC_6987-1.jpg

●アジアンビーフシチュー
牛シチュー用、トマト缶、トマト(又はトマトペースト)、ローリエ、ニンニク、
じゃが芋、人参、玉葱、ナンプラー、砂糖、パクチー。





DSC_6898-1.jpg

●牛蒡とこんにゃくとアマランサスの炊いたん
どんな名前にしたら分かりやすいかなぁと考えたのですが
いい名前が浮かびません。

材料は 牛蒡、こんにゃく、アマランサス、小松菜。
料理の手順&内容は、
1.牛蒡とこんにゃくを出汁、みりん、米飴、醤油で煮ます。
2.1の牛蒡が柔らかくなって味が浸みて煮汁が減ってきたところで
一晩浸水し茹でた(炊いた)アマランサスを投入。一緒に煮ます。
3.煮汁が減ったら火を止めます。
冷めたら 下茹でした小松菜を加え全体を和えてなじませます。





●人参の葉と人参のかき揚げ
DSC_6879-1.jpg
DSC_6889-1.jpg








DSC_6975-1.jpg

●蕪の糠漬け   など





本日の野菜の多くは 先日届いた こちら。
こちらのお店はとても盛りだくさんで
「この内容でこのお値段!!」ってかんじでとても嬉しいです。
今、紹介キャンペーン中でご注文されるとプレゼントがいただけます。

DSC_6576-1.jpg







冷蔵庫をもう一つ買うことにしました。
実は、前、小さいホテルの部屋にあるみたいなのを
買ったとブログにも書いたと思うのですが、それじゃ足りなくなってしまって。
夫に「最初からでっかいの買ったほうがいいっていったでしょ」と責められます。
まぁ、確かに・・・。





関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT