有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

水茄子のサラダ、桃とトマトのガスパチョ とか

DSC_5284-1.jpg

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)












DSC_5192-1.jpg


●水茄子のサラダ
水茄子は塩を振って軽くもんだら水を加えてそのまま暫く浸しておきます。
その後、ザルにあけたら水気を絞ります。

カラフルトマト、カラフルオクラ(新鮮で皮の柔らかい物。生のままで。)、カラフルバジル、
オリーブオイル、ワインビネガー、塩コショウで和えて出来上がり。
この日はおかひじきやルッコラも。

季節らしいサラダ♪





●じゃが芋のサラダ
じゃが芋、クリームチーズ、ヨーグルト、酢、豆乳、オリーブオイル、、塩コショウ
ミント(生でもドライでも)

ポテトサラダ好きな夫のために
たまにはじゃが芋のサラダを作ってあげないと~。


DSC_5266-1.jpg


●桃とトマトのガスパチョ
トマト、桃、ピーマン(この日は甘長とうがらし)、きゅうり、
バジル、パン、塩コショウ、ワインビネガー、 塩、オリーブオイル、水

(今日は桃が多めの割合なのでちょっと色が悪いのです。)

ガスパチョ、夫は苦手なのです。
何度も作って「これはっ!!」という自画自賛のガスパチョも
反応わるぅ~。
ガスパチョの基本はトマト、きゅうり、ピーマン。このあたり。
というわけで、ガスパチョ苦手な方結構いるのかな?とは思いますが。



数日前、どこだかの記事で
「機内のドリンクサービスでトマトジュースが人気」というような
こんな感じのことが書いてあるのを見かけました。

実は私
以前はトマトジュースが嫌いだったんですよね。
一口飲んだら
「うぇっ まっっじぃ~」 と即座に反応。

それが、いつの頃か機内ドリンクのトマトジュースが
むっしょーに美味しそうに見えて 思わず頼んでしまいました。
塩コショウ付きで。

「トマトジュースって 美味しかったんだ~」

感動したのを覚えています。

それから、機内では『必ず』トマトジュースを飲むようになりました。
でも、不思議なのは普段はやっぱりあまりトマトジュースは飲まないです。
というのも、機内のトマトジュースの美味しさを思い出して
普段も飲もうと思って飲んでみたら、あの感動が全然なかったんですよね。





関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT