オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環・安心安全な食材のことや大好きな器のことなど。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

蕪・厚揚げ・豚肉の煮物、林檎・柿・ルッコラ・くるみの白和え、つるむらさきのアンチョビガーリック炒め、コリンキーの酢の物

DSC_7561-11.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---












DSC_7573-1.jpg

●かつお菜の味噌汁
かつお菜、お揚げ、きのこ少し





DSC_7550-1_20151029121935608.jpg


●蕪・厚揚げ・豚肉の煮物
煮方はいくつか方法があります。
全部一度に鍋に入れてしまうやり方。
肉によってはアクがたくさん出て気になることがあるので、
肉を先に入れてアクをとってから
他の具を入れるやり方。
どちらでもかまいません。
また、大きめの鍋を用意します。

蕪・・・大きめ 4~5個 4つにカット
豚スライス、切り落とし(柔らかい部位)・・・300g
厚揚げ・・・2枚 湯どおしする
葉っぱ(大根、蕪、白菜など) 少し
水・・・400cc
酒・・・少々
みりん・・・大2
砂糖・・・大1.5
醤油・・・大2 あとから加える

ひと煮立ちしたらアクをとり 蓋をして暫く煮る。
醤油を加え 蕪がやわらかくなるまで煮る。煮汁の濃さによって
蒸発させたければ蓋を取って煮る。
煮えたら 葉っぱを加えてさっと煮る。


出汁を入れないのですが、美味しいんです。
蕪を食べるとじゅわぁ~っと汁が出て。
厚揚げもポイントかな。

DSC_7535-1.jpg

●林檎、柿、ルッコラ、くるみの白和え
味付けはお好みで。この日は、味噌、塩麹、塩(少々)。
ルッコラは生で使っています。


●つるむらさきのアンチョビガーリック炒め


●コリンキーの酢の物
先日干していたコリンキーで。

DSC_7331-1_20151029121936e90.jpg

ちょっと干し過ぎたので水にさっと通して。
三杯酢の割合よりちょっと酢多めに漬けました。
カリカリ歯ごたえがとても良いです。



DSC_7575-1_20151029121933ac9.jpg

板皿 右から2番目は昨日のラザーニャ。







関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(和・アジア)) | 17:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT