有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

静寂の美・癒しスポット 千葉県匝瑳市 『飯高寺(飯高壇林跡)』にドライブ

DSCF1932-1.jpg

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)












匝瑳市 
未だに漢字が読めませんが 千葉県の 「そうさ」市にドライブ。
(っていっても、しょっちゅうこっち方面には行っていますが)
匝瑳市、多古町とか 
ちょうど田植えの準備、または田植えをやっていました。
今の時期、私たちは連休だーー GWだぁーーー
どっか遊びにいくぞーーーっとなると思いますが
米農家さんにとっては大切な田植えの時期なんですよね。
みなさんせっせと畦のお手入れとか されていました。
水をはった田んぼが美しい!!

直接体になるものを作っている 農家さんって尊敬されるべきだと思うんです。
農業では生活できないって言われますが
こういう現実って絶対おかしい!!





特に何の情報もなく ただ夫に連れられていったのですが
今話題の?かどうかは知りませんが
ドラマの撮影で使われたりしているそうです 飯高寺 に行ってみました。



とその前に
途中いつもどおり道の駅などに寄り道しながら
新しくできたばかりの 八日市場駅前の観光案内所&農産物等直売所
「そうさ観光物産センター匝りーめぐりーの里。」にも。
ここで、有機無農薬の味噌を買いたかったのです!
このお味噌がおいしくてね~。


そこで買った大判焼きみたいなもの
大判焼きよりはもうちょっと小さいのですが
「うれし野」さんの「じまん焼き」
これがおいしくって。
まだできたばっかりだったと思うのですが 結構温かい状態で
皮が薄くてそれでいてもっちり!餡もおいしくて 
大きさもちょうどよくって ぺろっ!
私は大判焼きは正直なところ苦手な食べ物なのですが
これは美味しかった!!

(途中で実店舗の看板も発見!)
DSCF1936-1.jpg



この「そうさ観光物産センター匝りーめぐりーの里。」は観光案内所も兼ねているので
制服を着た若くてきれいな方がお会計をやって下さっていて
ちょっといつもの直売所と雰囲気違います。(笑)
それに、レジの機械も最新式!



そういえば匝瑳市といえば ちいちい 地井武男さんの出身地なんですね。





さて、目的の飯高寺についたのは 17時すぎ。
(家を出たのも遅かったので・・・。でもまだ十分明るいし。)
簡単に言ってしまうと飯高寺
「日蓮宗の学問所としての最古の建造物」なんですが


深い森に包まれ
誰もいない
鶯が鳴いて 蛙の鳴き声も聞こえて・・・


なんて神秘的。。。
心が浄化されるってこういう感じなのね。




参道の先にあるのは 荘厳な雰囲気の講堂。
大きな広い屋根が特徴です。


DSCF1919-1.jpg
DSCF1918-1.jpg
DSCF1935-1.jpg
DSCF1931-1.jpg
DSCF1920-1.jpg
DSCF1921-1.jpg
DSCF1923-1.jpg
DSCF1926-1.jpg
DSCF1927-1.jpg
DSCF1928-1.jpg



いやぁ~ 正直まったく期待していなかったのですが
本当に素敵な場所でした。
今の時期だったら蚊もいないし
超オススメです。






帰りはまた田舎道を走って。
水をはった田んぼのところを窓をあけて走ると
蛙の大合唱!!
いいなー いいなー すごく癒されます。
こういうの「うるさい」と感じる人もいるのかもしれませんが
私はすごく安心して 癒されて。



今回は時間が足りなかったのですが
またじっくりいろいろ行ってみたいところが出来ました。
今度の連休 また行くかも。


関連記事
スポンサーサイト

| 千葉 | 23:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT