料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おとなの社会科見学 ~千葉市・加曽利貝塚~  と  本日のあずき玄米ごはん弁当

DSC_8423-1_20161121091650064.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---










土曜日は生憎の雨で寒かった一日でしたが
翌日曜日はあったか日和。
どっか行きたいけど遠出する元気はない、ってことで
近場で 夫が「加曽利貝塚行こう!」というので 
正直あんまり気乗りしなかったのでしたが 行ってきました。

DSCF2108-1.jpg


貝塚といえば 縄文時代。
縄文時代といえば  アレですよ アレ。
もうこの歌がぐるぐる回ります。



「どんぐり拾って食べてた~♪」


ちなみに私は子供ころ 近所の公園のシイの木で

「シイの実拾って食べてた~♪」

です。シイの実ってビオフェルミンみたいな味して(子供の頃の記憶なので
今食べたらどうかわかりませんが)美味しいと思っていたのです。
コレ聞いた夫に
「そんなに食べ物なかったのか・・・」と言われましたが
田舎育ちですから。
裏山行って 蜜柑もいで食べたり  花の蜜吸ったり。



さて話は戻って

DSCF2115-1.jpg

ご存知ですか?
千葉市にはH26年現在 縄文時代の貝塚数が124箇所あります。
その中のひとつ 本日の加曽利貝塚は
直径約130メートルでドーナッツ型に貝が積もった北貝塚と
約170メートルで馬の蹄型の南貝塚が一部で重なり
8の字形をしているのが特徴の 日本でもっとも大きな貝塚であり
世界でも最大規模のものです。


DSC_8431-1.jpg


加曽利貝塚には 旧石器時代、縄文時代草創期(約15,000年前)・
早期後葉 約8,500年~前期 約6,000年 にも活動のあとが残されていますが
人が集まり この場所に「ムラ」が出来たのは
北貝塚は 今から約5,200年から4,000年前、
南貝塚は 約4,400年から3,400年前の縄文時代で
つまり、この貝塚は約2,000年もの間 「ムラ」が続きました。
このように長い間ムラであり続けた貝塚は他にありません。

縄文時代を代表する遺跡として国の史跡に指定されています。





貝塚から出てくる貝で圧倒的に多いのは ナガラミに似た貝「イボキサゴ」。
ハマグリなんかもみられますが
その中大量の貝に混じって わずかに魚の骨や 動物の骨が混ざっているのが見えます。


DSCF2112-1.jpg
DSCF2114-1.jpg


埋葬されてた人骨が展示されていましたが(写真はやめておきますね)
結構骨が太くて 大柄でした。
もっと小柄なのかなぁと思っていたのですが。
それから、犬も埋葬されています。

『縄文時代の犬の発見例は 全国で250を数えます。
しばしば、ムラの中に人と同じように埋葬された状態で見つかることから
縄文人と犬は特別なきずなで結ばれていたと考えられます。
加曽利貝塚でも 8体以上の犬の骨が見つかっています。
犬は優秀な狩猟のパートナーとして活躍していたようです。
若年なのに歯が抜けていたり(噛み付いて離さなかったので
振り回されて歯が抜けた) 骨折後に治癒する(人が世話したことによる。
野生の場合は死に至る可能性が高い)例など
狩りで傷を負ったと思われる例が少なくありません。
犬との連携が集団猟の方法を進歩させ 効率のよい狩猟につながったのです。
また犬は狩猟のパートナーとしてだけでな ムラの番犬であり
寒い時には身を寄せ合い暖をとりあう仲間でした。
火に次ぐ第2のエネルギーと称されるほど 人の生活には欠かせない存在だったのです。』

(犬ってどこから来たんだろうか?っていうのが疑問です。)



DSCF2119-1.jpg


さて、縄文人はエコな生活をしていたんですよ。

・なるべくゴミを出さない
骨の髄まで食べつくし、残りは犬が食べた。(噛み跡)
不要部は持ち帰らない(鹿の頭部、腰部骨など)


・繰り返しなんども使う
石鏃や磨製の石斧の再生利用(小さくなるまで使う)


・資源として再利用
食べ残しの骨は道具やアクセサリーに
壊れた土器は炉の囲いや魚捕りの網のおもり
ハマグリは鱗取りやヘラに
石皿や石斧類の破片は磨石や砥石に



DSCF2131-1.jpg
DSCF2132-1.jpg
DSCF2133-1.jpg


このあたりは北貝塚の一部なのですが
足の下 地面は全部貝の混じった土。
貝塚そのものの上です。

ちなみに

「貝と土器の採取は禁止」されていますヨ!






DSCF2124-1.jpg


だいぶ はしょりましたので 是非行ってみてください!!
全然期待していなかったのですが なかなか面白かったです!!




本日のお弁当

DSC_8423-1_20161121091650064.jpg
・あずきの玄米ごはん
・ゴボウサラダ、ポテトサラダ(豆乳マヨネーズ)
・鯖の香味ソース
・香菜のシュウマイ
・小松菜とキノコの塩麹炒め



関連記事
スポンサーサイト

| 千葉 | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT