料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

更年期とエクオール、膝痛予防の筋力アップ

DSC_6211-1.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/








ちょっと前ですが

1週間ぐらいかな

ず~っと 

体がものすごくだるい

ものすごく眠い

吐き気がする

というのが続いて

やる気 気力が 0ゼロ っていうかマイナスなぐらい

何をやるにも 休憩しながら

途中横になって 3回ぐらい昼寝したり 

というような調子でした。



今週はケロッと 普通の調子に戻りましたが

そういえば

「これが ホットフラッシュなんだ!」っていうのが分かりました。

ひどくはないのですが よくいう 「かーー」っと体が熱くなって っていうやつ。


そんなことがあって


前から気になっていたこちらを試してみることに。


DSC_6973-1_201903071600363b1.jpg



昔から豆乳とか納豆とか 豆腐は必ず毎日摂取しています。

納豆は毎晩、 ○年食べ続けたら もう完全に飽きてしまって。

(卵かけご飯に 納豆と 静岡のふわふわ釜揚げシアスを混ぜる、という食べ方

大好物なんですが それさえも 「あ~ 納豆もう飽きた」となってしまうので。)






『更年期世代の女性で、大豆や豆乳を意識してとってきたけど、

「効果を感じなかった」「よくわからなかった」という人は

もしかしたらエクオールを作れる腸内細菌を持っていないのかもしれません』



私はこれだな~って感じています


エクオール(商品名は エクセル) って 以前は聞かなかったような?

私は割と最近知ったかなぁ。


『大豆イソフラボンが女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることは

以前からよく知られていましたが、近年、その効果の源となっているのは

大豆イソフラボンから腸内細菌の力で代謝される

「エクオール」という成分であることがわかっています。

しかし、エクオールを産生できる腸内環境を持つのは、

日本人女性の全世代を通じて約30%にとどまっており、

この「エクオール」という成分を直接体内に摂取することによる

更年期症状の改善効果については以前から注目が高まっていました。』




一日4粒だそうです。

豆乳と豆腐は朝晩少し食べるので 一日3粒で試してみようかな?







膝が痛いです。

歩けないとか そういうのではないのですが

日によって。

ちょっと無理なストレッチをやってしまった後とか

そうじゃないような時もですが


気づけば

膝痛い・・・って思うことが時々。

それに、屈伸すると 

グキ グキ?

クシャ クシャ?

なんとも言えない気持ち悪い音がします。


母がそうですが 

膝に水がたまって 注射器で水抜くとか

恐ろしい。

おとなりさんもそんなこと言ってました。

ほんと、女性が多いですよね。

膝をささえる?筋肉量が男性より少ないから、という理由みたいですが

その他に女性ホルモンなんかも関係しているみたい。


歯を抜くときの 麻酔注射のあの痛みを感じないような

麻酔のための麻酔、ってあるじゃないですか。

歯茎に塗る麻酔。

ああいうのを塗って

水抜く注射が痛くないような っていう風には

やってくれないんですかね?

(そういう病院があれば教えてください)


とまぁ そんなわけで  膝痛予防のための筋力を鍛えようと思って

スクワットとか 無理しない程度で始めました。

毎日少しずつでも続けようと思います。






関連記事
スポンサーサイト

| ■健康・ヘルスケア・医療・暮らし | 15:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT