料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

はぐれ子猫

DSC_0510-1.jpg

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/







ここ2、3日。

親とはぐれた? のかわかりませんが

ノラの子猫が ミャーミャー 鳴いています。

探してみると 隣の家の敷地にいました!


夫がね、もう子猫が気になっちゃって 気になっちゃって

どうしよう どうしよう

このままだと死んじゃう~って

夜 懐中電灯持って お隣さんの敷地を覗き込んでいる。

完全に不審者!!

戻ってきては また出て行って。

その繰り返し。

夜そんなことをやっているから ここ数日

夫は寝不足です。



親猫はどうしたんだろう・・・

うちの敷地内に来れば 保護する?

夫は

「飼いたいなぁ・・・」なんて言い始めて。

猫 可愛いもん。

インスタとか見てて

いいなぁ  可愛いなぁ っていっつも思います。

でも 待てよ 冷静に 冷静に。

人間の生活だけで 精一杯だぞ。

病気になったりしたら お金かかるし

全然余裕ない。

それに、私は子供のころから セキセインコ ずっと飼っていて

犬も1匹。

もう動物が死ぬのは もぉ もぉ もぉ 

いい。

ああいう思いをするのは もういい。

もう こりごり。

もう たくさん。

それに、当時は 部活でくたくた、会社でくたくた、なところで

家でも疲れるし

動物を相手にしている余裕がなくて

遊んで~と しつこく後を追いかけてくるインコが

うざったくて ぞんざいにしちゃったし

犬も 散歩メンドクサイ、って

あんまり可愛がってあげなくて。

今思えば 本当に可哀想なことをしたのです。

ペットの幸せって 飼い主 次第。

もっと愛情をそそいであげればよかった、と。

でも あの頃がそれがわからなくて。

だから、もうペットは飼わない.

飼う資格がないし

飼いたいと思ったとしても だめ。

あの時の罰だって ずっと思っているのです。

1歩、踏み出したとしても・・・

やっぱり死んでしまうのが耐えられないので

結局 飼えません。


DSC_0485-1.jpg


関連記事
スポンサーサイト



| ■日記 | 09:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT