料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北欧風 じゃがいもとスモークサーモンのグラタン

DSCN3569.jpg


今日は寒くなりましたね。
朝起きた時、給湯器の凍結防止が働いて
ガーって音を立てているのを聞くと、
「今年もまた、いよいよ、そういう季節がやって来たなぁ・・・。」と

・・・  かなりテンションがさがります・・・

外は真っ暗だし、眠いし、寒いし・・・
辛い季節が始まったわぁ~


今日は、色々作りたいものはあったのですが、
こんなに寒いのでアレが食べたくなりました。
早くて簡単で、体があったまるもの。
ジャガイモ好き、洋食大好きな夫にはこういう料理のほうが
受けがよかったりするのですが。

そうですっ!!我が家の定番のグラタンです。

もともとは、スウェーデン料理で『ヤンソン氏の誘惑』という
おもしろいタイトルがついたジャガイモのグラタンです。
本場のレシピは、じゃがいもは拍子切りに、玉葱スライスと一緒に炒めてから
半分の量を耐熱皿に並べて、アンチョビをたっぷり。
またジャガイモと玉葱を乗せて。あとは、生クリーム、牛乳。
最後にパン粉を振ってオーブンで焼く、というお料理。

我が家では、じゃがいもはレンジでチン。玉葱スライスはそのまま。
適当に野菜を追加したり、今回のようにしたり。
最後のパン粉は、チーズにかえたり、両方乗せたり。
その時の気分で色々です。
カロリーは高めかもしれませんが、簡単でおいしくて
体が温まるのでよく登場します。




<北欧風 じゃがいもとスモークサーモンのグラタン> 4人分

・ジャガイモ・・・大きいもの4個
・玉葱スライス・・・1/2~1個分
・スモークサーモン・・・100g
・アンチョビ・・・適宜

【ソース】
・純正生クリーム・・・200cc
・牛乳・・・200ccくらい


・パン粉・・・適宜
・チーズ・・・適宜


①ジャガイモは耐熱皿お水少々入れて、電子レンジでチンします。15分かな?
 1cm厚さくらいに切ります。

②耐熱皿にジャガイモを入れて、上に、玉葱スライス、スモークサーモン、
 アンチョビを適当に入れて、ソースを入れます。

③パン粉とチーズを乗せて、200度のオーブンで20分ぐらい。
 焦げ目がつくまで焼きます。



今日、アンチョビを仕込みました。
我が家では、アンチョビをかなり使います。
買うと高いので、自分で作るようになりました♪
また後日、ご紹介したいと思います。


寒い冬を乗り切るアイテム。
それは、腹巻きと毛糸のような生地のスパッツ。
もう少ししたら、お腹に「ホッカイロ」もプラス。
ほんとに、体が温かいです。
オススメですよ。



関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---






| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/434-ebfcded9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT