料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さつま芋のニョッキ 茸のアンチョビチーズクリームソース

DSC_0038.jpg



先日買った大量のさつま芋を使わないと、、、
ってことで、今日はニョッキです。
ソースは、ワタクシが大好きでよ~くやる
アンチョビ + 生クリーム の組み合わせです。
それから、チーズもたっぷりですよ。



<さつま芋のニョッキ アンチョビチーズクリームソース>3~4人分



【さつま芋のニョッキ】
・さつま芋・・・400gくらい
        皮つきのままで、10分くらいレンジでチンして
        熱いうちに皮をむき、つぶします。

・小麦粉・・・120gくらい
・卵・・・1個
・塩・・・一つまみ
・水・・・大さじ2くらい
     さつま芋の水分によって調整します。少しづつ、様子を見ながら加えて下さい。

①材料を軽く(5分弱)捏ねたら、15分ぐらいおくといいでしょう。
  その間に、ソースと具を用意します。

②お湯を沸かして茹でます。
 浮いてきたら大体OK。

DSC_0039.jpg


【ソースと具】
・アンチョビ・・・3匹くらい



・ごぼう・・・適当 なくてもいいです。
       ピーラーでごくごく薄くささがきにします。

・きのこ・・・1パック分
       好きなキノコをmixして下さい。

・玉葱・・・1/4個分 薄くスライス

・キャベツ・・・適当

・オリーブオイル・・・適宜
・コショウ
・塩・・・アンチョビの塩気があるので、一つまみくらいでいいかな。
・純正生クリーム・・・200cc 今日は脂肪分35%を使っています。
・パルミジャーノレッジャーノ(粉チーズでも)・・・たっぷりお好きなだけ


①フライパンにアンチョビ(オイルは適宜)を入れて炒めます。
 身を崩すように。

②崩れて来たら、ごぼうを加えます。

③ごぼうに火が通ったらきのこと玉葱を加えます。

④しんなりしたらチーズと生クリームとキャベツを加えて、
 チーズが溶けてソースにとろみが出るまで
 蓋を少しずらして、中火で煮ます。

⑤コショウを加えます。
 味を見て塩気が足りなければ足して下さい。


DSC_0043.jpg

ほんのり甘い黄色いニョッキ
なんだか元気が出る色です♪
それから、パンチのあるチーズクリームソース。
ワインがすすむよ~!!

DSC_0045.jpg



コレ、栗の季節にはこんな風に栗でニョッキにすることもありますよ!!



関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---






| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 21:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/464-1e2159b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT