オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環・安心安全な食材のことや大好きな器のことなど。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

濃厚なのに爽やか♪なビーフストロガノフ

DSC_0554.jpg


先日、「ワタクシの首の調子がおかしくて、つったようになって痛くなってきた。」
と書いたのですが、翌日、案の定、首が痛くて起きあがるのに一苦労でした。
そのままでは起き上がれないので、まずなんとか横向きになって、(この、横になるのも一苦労!!)
それからうつ伏せになって、顔を手で支えてなんとか起き上がれました。

このような状況になった時、温めた方がいいのか、
冷やした方がいいのか・・・と迷うかもしれません。
ちょうど、整骨院に通っている夫が聞いてきてくれたのですが、
筋肉が熱をもった状態の場合は、氷で急激に冷やす。
そうでなければ、温めるそうです。

ワタクシは今回は、予兆があった時点から、ずっと首と肩を温め続けています。
いつもの「寝違えた」状態よりはマシでした。
でも、やっぱり激痛ですけど。

そうそう、整骨院通いの夫はすっかり良くなって
明日はスキーへ行くほど回復しました。
ありがとうございます。
「一緒にスキー行こう!!」と誘われていたのですが・・・
行きたいのはヤマヤマなんですが、なんせこのワタクシの首。
それに、もしこの首がこんなんじゃなかったとしても
「ゴメン~ やっぱり休日はゆっくり寝させて~。」
って事で、ワタクシは留守番です。
昔(20代)は、シーズンになると毎週のように行っていたのに・・・。
ワタクシ、実はもんのすごく下手なんです。
なぜか、全く上達しなかったのです。
お気に入りのスキー場があるのですが、そこの広い初心者コースを
左から右へ、右から左へ、大きく蛇行しながら(想像つくでしょ?)のんびり滑るのが楽しいの!!
スキーを楽しむというよりは、景色を楽しむ方が優先かな?
一度、上級者コースに連れていかれて、上はアイスバーン。
ワタクシ、実はスケートも出来ないのよ!!
もぉ、全身打撲状態でなんとか下りてきたけど。
散々派手に転んで、あのガンダムの足みたいなスキーブーツは重くて痛いし。
で、「スキーはもういいやっ。」となってしまいました。

DSC_0550.jpg


明日、筋肉をたくさん使う夫と、筋肉が痛いワタクシのために
今日は牛肉。ワタシ流ビーフストロガノフ。
月末だし、1カ月お疲れ様の意味もこめて(?)
国産の柔らかいお肉を使います。
っていっても、お買い得品で半額に値が下がっていたのがあったんだけど。(笑)
でも、ビーフストロガノフは、やっぱり柔らかいお肉が断然おいしいです!!


DSC_0560.jpg


ビーフストロガノフって、トマトを入れるパターンとそうでないパターン。
たっぷり生クリームを使うパターン、サワークリームのパターン
と色々ありますよね。
ワタクシのレシピは、トマト&生クリームとヨーグルトで
『コッテリしているようで、爽やか』なかんじです。
それから、バターライスを添える場合が多いと思うのですが、
ワタクシの場合は、牛乳たっぷり+バター少々+塩コショウを加えたマッシュドポテト
この組み合わせがお気に入りです。



<爽やかな ビーフストロガノフ>2~3人分

・牛切り落とし肉・・・140gくらい 食べ易くカット
・塩コショウ(下味)


・玉葱スライス・・・1個分
・マッシュルーム・・・1パック 普通サイズで10個ぐらいをスライスします。
※マッシュルームの代わりに、シイタケ、しめじなどでもOK。
・ニンニクのみじん切り・・・1片分
・オリーブオイル(又はバター)・・・適量
・塩コショウ


・トマトのざく切り・・・小1個
・トマトペースト・・・大さじ1 トマトがなければ、トマトペーストを大さじ2くらい。
・ヨーグルト・・・100cc
・純正生クリーム・・・100cc
・パプリカパウダー・・・適当
・塩コショウ


作り方はごくごく普通なんだけど
①玉葱をオイルでよ~く炒めます。飴色になるまで。
②次に、①にニンニクとマッシュルームを加えて炒めて、次にトマト、トマトペーストを加えて炒めて
 塩コショウして、一旦取り出します。
③お肉を炒めて色がかわってきたら②を戻して、ヨーグルト、生クリーム、パプリカパウダー、塩コショウで
 を加えてサッと混ぜて出来上がり。

DSC_0563.jpg











関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---







| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/494-615b0e96

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT