料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うどん対決!!  和風カルボナーラ & モンゴル風?! 肉野菜ぶっかけうどん

DSC_1281.jpg


今日はとっても忙しくて・・・。
「何食べたいかな?」とか「何作りたいかな?」とか考えている余裕が
ありませんでした。
そしたら、夫がリクエストしてくれたのが

「モンゴル風のうどんが食べたい!!」 って。

「ええええ~? モンゴル風ですかぁぁぁ~?」


モンゴルっていったら、ラム肉のジンギスカンしか思いつかない・・・

「んんん~ ・・・あぁぁ~ 今日はもう脳みそ働きませんよぉぉぉぉ~~。」


そして、、、

単純にこんな風になりました。
ラム肉と野菜の炒め物をうどんにのけって、中華スープを少し注いだだけ。
で、意外とこれがイケル!!

DSC_1278.jpg



でもねぇ、
エヘヘ。実は、ワタクシは和風カルボナーラを食べたくて、別に作っちゃいました。


DSC_1284.jpg


<和風カルボナーラうどん>2人分

・さぬきうどん(太いうどんがオススメ!!パスタでも。)・・・2人分

【A】
・卵(Lサイズ)・・・2個
・パルミジャーノ・レッジャーノなど粉チーズ・・・大さじ4~ お好みでたっぷり
・コショウ・・・少々

【B】
・玉葱スライス・・・1/2個分
・ベーコン・・・80gくらい
・オリーブオイル(炒める用)・・・適量

【香り醤油】よく混ぜておきます。
・醤油・・・小さじ2
・柚子コショウ・・・少々
          なければ、柚子の皮などでも。

【仕上げ】
・削り節(3g)・・・1袋~2袋
・青ネギ・・・適量


◆手順◆
①ボールにAの材料を合わせておきます。
②Bをフライパンで炒めて、①に入れます。
③うどんを茹でて②に入れてよく和えてお皿に盛ります。
④【仕上げ】をうどんの上に乗せて、【香り醤油】をかけます。


今日のポイント!!は、香り醤油です。
なくてもおいしいのですが、“ 和風 ” のカルボナーラに大変身!!
と~ってもおいしいです!!

DSC_1282.jpg




そして、こちら。


<モンゴル風?! 肉野菜ぶっかけうどん>2人分

・さぬきうどん(太いうどんがオススメ!!)・・・2人分
・中華スープ・・・400cc
・ラム肉(焼き肉用)・・・150gくらい
             食べ易くカットします。

【お肉の下味用】
・醤油・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・きび砂糖・・・小さじ1
・コショウ・・・少々
・クミンパウダー・・・少々
・ニンニクのすりおろし・・・少々

【野菜】お好きなものでどうぞ。
・ナスのスライス・・・1本分
・玉葱スライス・・・1/2個分
・人参スライス・・・少々
・ニラ・・・10本くらい
・もやし・・・1袋


①お肉、野菜、中華スープを準備します。
 お肉は、下味の材料と和えて、暫く置きます。

②フライパンに油少々を入れて、火の通りにくい野菜から炒めます。
 茄子、人参、玉葱、もやし、と炒めたら、漬け汁さらお肉を入れて炒め、
 ニラを加えてサッと炒めます。

③うどんを茹でて、肉野菜をたっぷり乗せて、熱々の中華スープを注ぎます。



DSC_1280.jpg




今日のうどん対決、なかなか楽しかったです!!


明日は金曜日~♪
うれしい!!ケド、仕事が・・・
年度末ということもあって、あと1カ月半ほど忙しい日が続きます。

それでは、また明日。。。








関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---






| (料理日記(和・アジア)) | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/542-74c13129

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT