オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほろ苦さがたまりません!! 菜の花とチーズと豚肉のくるくるロール & カボチャとがんも(厚揚げ)の煮物

DSC_1393.jpg


またまた寒くなりましたね。
北海道支店の人が今日事務所に来た時に言っていたのですが、
「こっち寒いなぁ~。」って。

でも、春は確実に近づいていますね。
柔らかいグリーンの新芽があちらこちらで芽吹いています。


今日ご紹介するのは、

ふつぅ~

なんですが、好きなのよぉ~。

豚肉でくるくる巻くのは、中身はなんでもOK。
今回は菜の花を使いました。
ほろ苦い菜の花と豚肉がいいかんじ~。
チーズを入れるとこれまたおいしいよね~。

カボチャとがんもの煮物は、ワタクシが大好きでしょっちゅう作っています。
ブログにちゃんと載せるのは初めてかなぁ?
かなりの回数で作るので、夫はちょっと飽きているかも(笑)


DSC_1382.jpg


<菜の花とチーズと豚肉のくるくるロール>4人分

◆材料◆
・豚ロース薄切り・・・10枚
・菜の花・・・10本
       上下二等分にしたら、下の部分は、縦に2等分して、長さをもう半分ぐらいにします。
       下の部分を先に30秒ぐらいチンしたら、上の部分も加えて1分半くらいチンします。
 
・スライスチーズ・・・5枚 半分にして使います。

・塩コショウ・・・適量 焼く直前に塩コショウします。
・小麦粉・・・適量 巻いたお肉に薄くまぶして焼きます。
・オリーブオイル・・・少々 お肉を焼く時に、必要なら。



菜の花の花束をあなたに~ なんて。
DSC_1376.jpg

なぜ、今日はこんなに余裕があるのかと言うと、
1本早い電車に乗れたので、30分くらい早く帰って来れたのです。
30分は大きいですよね~。





<カボチャとがんも(厚揚げ)の煮物>4人分

◆材料◆
・カボチャ・・・1/4個~1/2個分 3cm角ぐらいにカット
・厚揚げ、がんもなど・・・290gくらい 油抜きして、食べやすくカットします。
・しいたけ・・・大4枚くらい 食べやすくカット
・いんげん・・・適量 レンジで2分くらいチンして、カットします。

【煮汁】味は調節して下さいね。
・だし汁・・・500ml
・酒・・・大さじ1
・本みりん・・・大さじ2
・てんさい糖・・・小さじ2
・醤油・・・大さじ2


◆作り方◆
①カボチャ、厚揚げ、がんもの下準備をします。

②鍋か、深いフライパンに厚揚げとがんもをいれて、その上や、横の方にカボチャ、しいたけを入れます。

③だし汁を入れて、火をつけます。
DSC_1372.jpg



④沸いて来たら、酒、みりん、てんさい糖を入れます。
DSC_1373.jpg


⑤再び沸いたら、醤油を加えます。
⑥蓋をしてそのまま煮ます。
 カボチャが柔らかくなったら、蓋をずらして煮ます。

⑦煮汁が少なくなってきたら、いんげんを加えます。
DSC_1377.jpg

⑧少し煮て、火を止めて、煮含めます。
DSC_1378.jpg



かぼちゃがホッコホコ。
がんもと厚揚げにも味が浸みておいしいなぁ。
欲張りなワタクシは、がんもと厚揚げ、両方を入れちゃいます!!
DSC_1394_20100308210044.jpg


トロ~っと溶けだしたチーズが食欲そそります。
DSC_1383.jpg
塩コショウだけで十分おいしいですよ。
その方が、菜の花の苦みがよく分かります。
出来たら、コショウは挽きたてがいいかな。

菜の花の苦みがいいね。春だねぇ~。



関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

390_org.png





| (料理日記(和・アジア)) | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/549-d59e2404

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT