オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バジルとチーズが香る♪ 鶏と茄子のイタリアンギョーザ

DSC_2434.jpg



今日は、ビックリ!! な ギョーザを紹介します!!

って言っても、ラビオリを作るのを餃子の皮で代用したようなものなんだけど。

コレ、バジルとチーズの香りがいいのです♪

おいしいよ~。



<バジルとチーズが香る♪鶏と茄子のイタリアンギョーザ>

~材料~
・ギョーザの皮・・・大判20枚
・鶏ささみ(又は、鶏挽肉)・・・180g
                筋を取って、包丁でたたきます。
                挽肉でOKです。
・茄子・・・3本 250g
       1cm角ぐらいにカットして、塩をふります。
・塩(茄子用)・・・多目の3つまみ
・ロゼ 又は 白ワイン・・・大さじ1
・コショウ・・・適量
・粉チーズ 又は パルミジャーノのブロック・・・た~っぷり 
                        ブロックは、短い拍子切りにします。(包める大きさ)
・バジルの葉っぱ・・・20枚
・オリーブオイル・・・適量

・トマト・・・適量
・バルサミコ酢・・・食べる時に お好みで



~作り方~
①茄子は、1cm角ぐらいにカットして塩をふり、暫く置きます。
②ささみは筋をとり、包丁でたたき、粗みじん切りにします。
 普通に挽肉でもOKです。
③ボールに②を入れて、ワインを加え混ぜます。
④①の茄子の水気をしぼります。
⑤フライパンにオリーブオイルを入れて、④の茄子を炒め、たっぷりのコショウをします。
⑥⑤をの粗熱を取ったら、③のボールに入れます。
⑦ボールに、チーズをたっぷり加えます。
 ブロックをカットして、包む時に加えてもOK。
 DSC_2433.jpg

⑧バジルの葉っぱ、⑦を餃子の皮で包みます。
⑨オリーブオイルを少々ひいたフライパンにギョーザを並べ、
 焦げ目をつけたら、裏返し、水を加えて蒸し焼きにして出来上がり。


~アレンジ~
水餃子のように茹でて、トマトソースと絡めても!!

DSC_2435.jpg


そして、バルサミコ酢をかけて食べると
これまたおいしいのです。

DSC_2439.jpg


これからの季節、
バジルを育てる方も多いと思います。
是非、お試しください!!


関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---







| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/599-e4679674

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT