料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

我が家に新しい家具がやってきた。

DSC_3400.jpg


我が家には、いわゆる“食器棚”という物がない。
高さのある家具は苦手なのだ。
(正確にいえば、狭い家がもっと狭く感じるから・・・)

最近、祖母、母から譲ってもらった器が増えたため
食器棚(飾り棚)が必要になった。
「パイン材のアンティークがいいな~。」と言ってみたが
夫に即、却下された。
そりゃ、そうだよな。高いもんな。
ボーナスのない&交通費自腹の自分の給料でそんな贅沢はダメッ!!
そこで普通の家具屋さんで探してみたが・・・これがまた高いのだ。
やっぱり“木”の物は高い高い。
どんなに素敵なデザインと質感だとか言っても、お値段が・・・。

そして行き着いたのは・・・・
リサイクルショップ。
いくつかリサイクルショップを巡り・・・
これが意外と楽しい。何か掘り出し物がないか、宝探しの気分になって
目的の家具そっちのけで、店内を物色したりして。

肝心の棚は、何軒かまわったところで、なかなかいいものを見つけた。
お値段は、いちきゅっぱっ。


ところどころキズがあったりしたので、
水性ニスでチョチョッと塗って。

DSC_3399.jpg

値段の割にいいものが手に入ったと思う。
木の質感と色は理想のパイン材からはほど遠いのだが、
シンプルなデザインと大きさ。
取手の部分を変えたら、なかなかいい感じになると思う。
ネットで探すかっ。

本当は、こんなのが欲しかった・・・
DSC_3406.jpg


ところで、我が家の唯一のアンティーク。
リビングの机と椅子。
パイン材のこの色とやわらかい質感が大好き。

DSC_3331.jpg

この机と椅子が我が家にやってきたのはたまたま偶然。
初めはアンティークを買うつもりはまったく
家具センターを回っていたのだが、なかなかちょうどいいサイズが見つからず・・・
探し疲れた頃に見つけ、
「これっ、これが欲しい!!」と買ってしまった。
高かったんだが・・・

ただ、ちょっと手がかかる。
初めは手入れをほとんどしなかったせいで、
日本の湿気が悪いのか、梅雨の時期が終わった頃に
カビが生えた。
平日は仕事で留守にするので、保安の為に1階のシャッターを
閉めて暗くしているせいもあるかもしれない。


そして、今年も梅雨の前にワックスを塗ってあげる。

それにしても、我が家のアンティークは、状態がこんなん。


DSC_3332.jpg DSC_3333.jpg

でも、
「こんなになって我が家にやってくるまで どんな旅をしてきたんだろう・・・?」と思うと
ものすごく不思議な気持ちになる。
関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---








| ■日記 | 13:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/645-7932832c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT