有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ベトナム風 ゴーヤのステーキハンバーグ

DSC_7257.jpg

今日は朝涼しかったですねぇ。
このぐらいだと通勤も助かります。
もちろん 日中は暑いのですが
夜になると また涼しくて 秋の虫が鳴いている・・・
秋の気配?
なわけないかっ。
でも、秋早くこないかなぁ~


さぁ~ ゴーヤ!!
夏は嫌いだけど、ゴーヤがた~っくさん
飽きるほど食べられるのはうれしい。
今日はビールがうまいぞっ!!

ゴーヤを厚くカットして
ゴーヤ ゴーヤ を楽しみましょっ。
焼くと肉とゴーヤが離れてしまって ちょっと食べにくいか?
でも見た目のインパクトも重要!!



DSC_7259.jpg



<ベトナム風 ゴーヤのステーキハンバーグ>2~4人分

~材料~
・ゴーヤ・・・2cmくらいの厚さに輪切りにして、種とワタを除いて 170gくらい
・豚ひき肉・・・170gくらい
・※きび砂糖・・・小さじ1
・※ヌックマム(ナンプラー)・・・小さじ1
・※コショウ・・・少々
・※ニンニクのすりおろし・・・小1片分
・※コリアンダーの根と茎のみじん切り
・片栗粉・・・適量
・パイナップルの輪切り・・・好みで なくていいです。
・オリーブオイル・・・少々
・ヌックマム(ナンプラー)・・・大さじ1

~作り方~
①ボールに挽肉を入れて、※の材料を加えて良く混ぜておきます。
②ゴーヤを2cmぐらいの厚さの輪切りにしたら、小さめのスプーンで種とワタを除きます。
③ゴーヤを沸いた湯でサッと茹でてザルにあけて水気を切ります。
④ゴーヤの内側に片栗粉をまぶしてお肉を詰めます。
DSC_7253.jpg

⑤フライパンにオイルを少々いれて、焼きます。(好みでパイナップルも。)
⑥焼き色がついたら、ひっくり返して蓋をして焼きます。(弱めの中火)
⑦焼けたら、余分な油(脂)は拭きとってから、ヌックマムを回し入れて香ばしい香りがしたら出来上がり。

DSC_7258.jpgDSC_7264.jpg
DSC_7266.jpgDSC_7269.jpg


肉厚のゴーヤがメッチャおいしいっ!!
そういえば、挽肉に入れた砂糖。これはベトナム流の隠し味。

*********

今日はちょっといい言葉を聞いたので。

Failure is a detour, not a dead-end street.
失敗は回り道であって、行き止まりではない。

関連記事
スポンサーサイト

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)







| (料理日記(和・アジア)) | 21:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/08/19 22:29 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/766-c430c788

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT