料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新物の里芋で!!  イモコロ☆シラスご飯

DSC_8169.jpg


新物の里芋とジャコ(茹でシラス)で炊き込みご飯。
さつま芋バージョンと共に 秋を感じる大好きな味。

もともとシラスご飯が大好き。
静岡には、“天神屋”というお店があって
子供の頃からそこのおむすびを時々(結構?)食べていたのですが
その中で一番大好きだったのが“しらすおむすび ”だったのです。

「あ~ シラスおむすび食べたいなぁ~」と思うと
よく作るシラスご飯。
今回は初物の里芋も一緒に入れました。



<里芋のイモコロ☆しらすご飯>

~材料~
・米・・・2合
・里芋・・・8個ぐらい 皮をむいて200g弱。1.5cmぐらいの厚さに食べやすくカット。
・しらす・・・80g 
フライパンでカラカラに炒ります。たたみいわしのような味に。
半分を里芋、米と一緒に炊き、炊きあがったら残りも加えて蒸らします。
・酒・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・塩・・・ほんの少々
・水・・・適量
・白ゴマ・・・お好み

~作り方~
①茹でシラスをフライパンで、弱火で根気よく空炒りします。
 パラパラになったらOK。たたみいわしの味になります。
②米を研いで時間があれば吸水させ、ザルにあけます。
③炊飯器に米、調味料を入れて、水を2合の線まで入れて調味料をよく混ぜます。
④里芋を米の上にのせて、その上に①のシラスを半分入れて普通に炊きます。
DSC_8149.jpg

⑤炊きあがったら、残りのシラスを入れて蒸らします。
 食べる時にゴマ、青ネギなどお好みでトッピングして下さい。

DSC_8165.jpg


新物の里芋がとろとろ。
シラスご飯もおいし~。
ついつい食べ過ぎちゃいます。


今日のお茶碗。
これも、昭和レトロですよ~。

(ショップで扱っています。)
関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (料理日記(和・アジア)) | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/805-8225931d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT