オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環・安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報など。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハーブが香る☆牛肉と白インゲン豆のオーブン焼き

DSC_8679.jpg


今日は久しぶりに歯医者。
定期健診。
まあ、いつも言われる事は同じ。
磨き残しがありますねぇ~ とか。


DSC_8672.jpg

ところで、自分の歯の10年後って考えたこと、ありますか?
やっぱり、料理が好きならば、作った料理を食べる楽しみにもなりますよね?
でも、歯がなくなったら?
ご飯がおいしく食べられなくなったら・・・
そんなの想像したくないっ。
やっぱり歯はとても大切!!




<牛肉と白インゲン豆のオーブン焼き>
~材料~
・牛肉のかたまり肉・・・350gぐらい 一口サイズにカットして、塩コショウ。
・塩コショウ(お肉の下味用)・・・適量
・白インゲン豆(水煮缶)・・・1缶
・さやいんげん・・・少々 筋を取ってレンジで2分くらいチンしてから食べやすくカット。

・にんにく・・・2片 粗みじん切り
・玉葱・・・1個分 粗みじん切り
・人参・・・1/2本分 粗みじん切り  なくてもOK
・セロリ・・・小さめ1本 粗みじん切り なくてもOK
・赤ワイン・・・50ccくらい
・トマトの水煮缶・・・1缶
・ドライトマト・・・10g 塩気が強ければ、水で塩抜きしてから、みじん切り。
・塩コショウ・・・適量
・オリーブオイル・・・適量
・パン粉・・・適量
・チーズ(粉チーズ)・・・適量
・バター・・・少し

■ハーブ■
・ローリエ(乾)・・・2枚 
・タイム・・・1~2本   など
※その他好きなハーブで。今回はハーブ・ド・プロヴァンスも少し加えています。


~作り方~
①材料を用意します。
②圧力鍋にオイルをいれてお肉のまわりを固めるように炒めます。
③次にニンニク、玉葱、人参、セロリを加えます。
④しんなりしてきたら、赤ワインを加えます。
⑤ワインのアルコールが飛んだら、トマトの水煮、ドライトマト、塩コショウ、ハーブを入れて
 圧力を25分くらいかけます。
⑥30分して火を止めます。
 圧が抜けたら(抜いたら)白インゲン豆を加えて、少し煮てから、耐熱皿に移します。
 これだけでも十分おいしいのですが、もうひと手間!!
⑦パン粉、チーズをかけて、小さく切ったバターを少し乗せて
 210度のオーブンで20~30分焼きます。


ひと手間かけて、パーティー向きのグリル料理になるかな?

DSC_8685.jpg




☆「南フランスラングドック地方産ワインと楽しむレシピコンテスト」参加中☆
南フランスラングドックのAOCワイン&IGPペイ・ドックワインと楽しむレシピコンテスト参加中
関連記事
スポンサーサイト

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---







| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ocremarche.blog37.fc2.com/tb.php/830-8cbe0768

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT