有機・無農薬野菜たっぷりの料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環、安心安全な食材のことを考えて。野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

牛肉とプルーンのイラン風

DSC_1782-1.jpg


前作ったコレの牛肉バージョン。

*************************************

★オークルマルシェ online shop
料理と愉しむ器たち ~骨董・アンティーク~

DSC_4285-2.jpg

★第3弾 
表紙仮(2)
完成しました
再入荷しました。(完売いたしました。たくさんのご注文ありがとうございました。)










実は、今日は健康診断へ行って来ました。
毎年非常に憂鬱で憂鬱でたまらない!!
まず、病院の予約を取らなきゃならない。
なかなか都合のよい日の空きがない。
やっと、予約が取れても・・・
実は、血液検査の採血がいつもうまくいかない。
そして、今日の採血。看護婦さんが、ゴムできつく縛って
さすってさすって パシパシたたいて 
それを 繰り返して でも、なかなか血管は出てこない。
そのうち、もう一人看護婦さんが来て、2人で
こっちの血管のほうがいいかなぁ など
あーでもない こーでもない。
やっと血管に針が刺さっても、血が出てこない。
ポタポタッっと出る程度で、このペースでは血が固まってしまう。
やっぱり一回抜こう、となり 結局採血するのに3回刺し、30分ほどかかりました。
あと、心電図で指摘されたのが
「心筋梗塞の後にみられる波が出ている」とのこと。
「胸が痛いとか自覚症状がなければ、様子を見てみましょう。」と言われましたが
ちょっと心配。


今日は採血したということもあり、牛肉とプルーン。
牛肉はたんぱく質はもちろん、ヘム鉄(吸収が早い)、ビタミンB群が豊富。
プルーンも言わずと知れた鉄分が豊富な食べ物。
いつもワンパターンな組み合わせの料理ですが、体が自然と欲するので
そうなってしまう。

今回は、以前紹介した チキンとプルーンのイラン風の
牛肉バージョン。

お肉は短時間で柔らかくしたいので、圧力鍋を使う場合はこんな風。

DSC_1744-2.jpgDSC_1746-2.jpg

玉葱と炒め 塩コショウしたあとに圧を15分かけてから 一旦圧を抜き、

DSC_1748-2.jpgDSC_1751-2.jpg
DSC_1754-2.jpgDSC_1756-2.jpg


他の野菜、プルーン、スパイス(サフラン)、塩コショウを加えてもう一度圧を
15分かけ、その後圧を抜きもうしばらく煮ます。

DSC_1762-1.jpg


サフランはなくてもOK。
トマトペーストを少し入れてもgood!!

DSC_1780-1.jpg


************

今日の夜中から夫はスキーへ。というわけで
お弁当(朝食用)を用意。楽しんで無事に帰ってきてよぉ~と願いを込めて。
やっぱりスキーへ行く時は 事故ったりしないか、無事に帰ってくるまでは心配。
死ぬ時は私が先か、一緒だって決めてる(!?)し。
でも、夫は「高い生命保険掛けてるんだからもらわなきゃ損だよ。」
なんて言うけど。



***

昨日はたくさんのクリックありがとうございました!!
今年に入ったら、更新のペースを2,3日に1回にしようと
思っていたけど、やっぱりたくさんクリックしてもらえると
うれしくて、毎日更新してしまいます。


たくさんの方の目に留まるよう、上位を目指して頑張っています。
お帰りの際には、是非 応援クリックもお願いします
 にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
関連記事
スポンサーサイト

| (料理日記(洋・中近東・アフリカ)) | 20:09 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

健康診断 憂鬱ですよね
私も去年 初めて胃カメラ飲みました
楽でしたけど 気持ちの良いものではありません

お料理でイラン風って初めて聞きました
確かにイランっぽい感じがするので不思議です

スキーの行に
ラブラブなご夫婦の姿が見えましたよ(笑)

| とみとし | 2011/01/09 17:13 | URL |

Re: とみとしさんへ

まだ、バリウムを飲むのが嫌で
基本健診しか受けていません・・・
ほんと、憂鬱です。。。
イランの料理はまだあまり詳しくないのですが、
サフランを使うのも特徴かなぁ。

> ラブラブなご夫婦の姿が見えましたよ(笑)
笑!!

| マルシェ | 2011/01/09 19:34 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/01/12 09:41 | |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT