オーガニック・無農薬野菜たっぷり 料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ多国籍な創作料理を作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

圧力鍋で簡単 黒豆の煮物

DSC_2287-1.jpg



おせち料理の中で最も好きな物の1つ。
黒豆の煮物。圧力鍋で簡単に出来る。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

390_org.png







私が好きな黒豆の煮具合は
豆の歯ごたえといいますか それが残っている煮方。
食べる時に“一粒一粒豆を確かめて食べる”のが好き。
ふにゃふにゃ柔らかすぎのはちょっと・・

DSC_2280-1.jpg


圧力鍋でとても簡単にできる。
(すでにたくさんのレシピが公開されていますが)
私流はこんな風。
『会社行く前にセットして、帰って来てから作り始められる』という手軽さがポイント。

黒豆(乾)を250ccぐらい用意。
水は豆の約2.5倍用意。あと、てんさい糖(きび砂糖)180gぐらい
醤油小さじ2、塩ひとつま(しっかりしたひとつまみ)。

豆はしっかり洗って、ザルにあげておきます。
他の材料を圧力鍋に入れて砂糖がまあ溶けたらかな、ぐらいに火を入れます。
そこへ豆を投入。菜箸でぐるぐるよく混ぜて
砂糖をしっかり溶かすようなかんじで。

このまま12時間放置。


DSC_2289-1.jpg


帰って来て、鍋を火にかけて23分ぐらい(20分より気持長く)圧をかけたら
自然に圧が抜けるのを待つ。

圧が抜けたら蓋を取って、豆を食べて見て固さを味をチェック。
もう少し柔らかいのが好みなら、もう少し圧をかけます。
煮汁に豆が常に浸かっているようにして冷蔵庫で保存。(早めに食べきるように。)
冷凍保存も可能。
前日に冷凍庫から冷蔵庫に入れ換えておけば
朝イイ感じになってます。


DSC_2293-1.jpg




関連記事
スポンサーサイト

| ■骨董、レトロ、アンティーク、古道具等 の紹介 | 08:25 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT