料理と器   ** オークルマルシェ **

自然循環 安全な食材のこと・大好きな器のこと・更年期&健康&雑貨情報・気になるニュースなど。料理は 野菜や発酵食品を多く使って 簡単ですが体がよろこぶ『胃心地のよい』ものを作っています。『食』で病気を予防し、健康でいられるように頑張っています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリス旅行⑤ 憧れのコッツウォルズへ向かいます。

DSC_5740.jpg

また一晩中雨だった湖水地方。
今日は、コッツウォルズへ向かう日。
朝ごはんをしっかり食べて(朝食は8時半~9時半)。
フルイングリッシュブレックファーストは、私にはちょっと多いので
今回は、こんなかんじで。
ベジタリアン用のソーセージも試してみました。
豆で出来てるかな?ちょっとパサパサしたかんじで
やっぱり肉汁が出る方がおいしいかな・・・

急いで支度をしてチェックアウト。
今回の宿、DENE HOUSE
Booking.comでいい評価がついていただけあって、
とても快適で、素敵なB&Bでした。

DSC_5742.jpg


さて、カーナビをセットして
地図をセットして
出発!!

途中でまた写真を撮ったりして

DSC_5746.jpg

DSC_5747.jpg

DSC_5748.jpg

DSC_5750.jpg

DSC_5751.jpg


この石垣を見ると、中国の万里の長城を思い出してしまうのは
私だけでしょうか?
まぁ~きれいに積んでありますよね。

高速のMの道へは簡単に入れました。
一気に南へ走ります。


トイレ休憩のついでに、

DSC_5758.jpg

ず~っとすごく気になっていて
ついに買ってみた。
お土産で結構売られているんだけど
どんな味なんだろう~って。

上は、まあキャラメルなんだけど
下の方“ Mint Cake ”こっちはですねぇ・・・

DSC_5760.jpg

ミントの香りの砂糖の塊。
良く言えば、ハッカ飴。
このまま、紅茶に入れれば、ミントティーになるかな?
想像できましたか?
そんなには「食べたいっ!!」っていうのではないです。
今もまだ残っています・・・


気を取り直して、また車を走らせると
大雨になったり・・・

DSC_5766.jpg

車線規制をやっていたり・・・

DSC_5767.jpg

この写真、よ~く見て下さい。
分かるかなぁ・・・

DSC_5768.jpg

逆走している車が2台、分かりますか?
実は、逆走しているわけではないんですね。

DSC_5769.jpg

臨機応変というか なんというか・・・
夫は「あっちの車線を走ればよかった。」って言っていましたけど。

DSC_5770.jpg



そして、今度は事故大渋滞。

DSC_5782.jpg

さすがに、これを見た時はビックリしました!!

DSC_5784.jpg

だいぶ時間をロスしてしまいましたが・・・



ガソリンが半分になったので、初ガススタ。

DSC_5788.jpg

今回の車はディーゼル車。
1リットル 1.268ポンド。
日本円に換算すると180円ぐらいでしょうか?
ちなみに、高速が一番ガソリンは高いので、
出来るだけ避けたほうがいいかも。


10時過ぎぐらいに宿を出て
15時過ぎ、コッツウォルズの地域に入ってきました。

DSC_5791.jpg

そして、見えてきたのは・・・
そう、ブロードウェイタワー

DSC_5793.jpg

DSC_5806.jpg


憧れのコッツウォルズについにやってきたのです。


続く・・・

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス旅行④ しとしと ざーざー 湖水地方

DSC_5681.jpg

一晩中降り続いた雨・・・
うっすらと明るくなってきた頃に小降りになって
少しはホッとしました。
あまり朝からざんざん降りでは、テンション下がりますもんね。

しっかりと朝食を取った後、10時半ごろ 湖一周に出発。
いやぁ~ レンタカーいいです!!

まず向かったのは、グラスミア。
これは途中の街。
DSC_5656.jpg

詩人“ワーズワース”の故郷 グラスミア。
私が知っている“ワーズワース”っていうのは、
金曜の夜にやっていたテレビ番組“ワーズワースの冒険”というもので
実は、“ワーズワース”の詩の事とかよく知りません・・・

グラスミアにある “ダブ・コテージ”。
ここは、ワーズワースと妹、幼馴染のメアリーと結婚してからは
3人で住んだ家だそうです。

駐車場は、ダブ・コテージの看板があるのですぐわかると思います。
有料です。

DSC_5660-1.jpg

最初やり方がわからずにいたら、すぐに別の人が来て
機械を操作し始めたので わかりました。
この機械、カードOKなんですね。
すごいなぁなんて思ったり。
イギリスって、とにかくカードの普及がすごくて、あまり余分に現金を
用意しておかなくてもいいと思います。今回も、逆に現金が余って困ったので。

ところで、こんな風に2枚出てきます。
1枚は、車の中の見えるところに置いておきます。
DSC_5662.jpg

ここからすぐ ダブ・コテージが見えます。

DSC_5663.jpg

DSC_5664.jpg

写真には写っていませんが、左の方にある売店でチケットを買います。
先ほどの駐車券のうちの1枚を提示すると、入場料が4ポンド割引きされますよ。
(入場料が1人7.5ポンドなので、結果2人で11ポンドになります。)

コテージの中庭からの風景。

DSC_5666.jpg

DSC_5667.jpg

DSC_5670.jpg

雨降りだけど、霧がかかったりして、
なかなか雰囲気があっていいです。
(そう思ったほうがいいでしょ?)

DSC_5677.jpg

ワーズワースの事はよく知らなかったけれど、
薄暗くて狭い建物の中を見学すると、
当時の生活ぶりを垣間見ることができて
とても興味深かったです。
(建物内は、撮影禁止)


この注意書きの訳には笑ってしまった・・・

DSC_5668.jpg

次に向かったのは、『ピーターラビット』の作者、ビアトリクス・ポターが
住んでいた ニア・ソーリーという村。

実は、『ピーターラビット』の話って知らないんです・・・
どっかの銀行のキャラクターになってたなぁ~ってそのぐらい。(汗)

カーナビの指示通りに ここ大丈夫?っていう場所を通りました。
雨で増水したのか?と思われるココ。
DSC_5680.jpg

その後も、細い道をくねくね。

DSC_5684.jpg

DSC_5686.jpg

DSC_5691.jpg

DSC_5693.jpg


ニア・ソーリーの村に到着。
とっても小さな村。
DSC_5709.jpg

素敵なお庭のお宅を発見。
こういうの、憧れちゃうな。
DSC_5711.jpg

この村の見どころは、“ヒル・トップ”。
(無料駐車場があります)
ですが、写真は省略(笑)雨がけっこうひどくて。
あと、建物の中は、撮影禁止です。
家の中は、薄暗くて、アンティークな家具がいっぱい。
アンティーク好きにはたまらないです。


見学後は、寒い&お腹が減った ということで
駐車場の隣のホテルのtea room へ。
アフタヌーンティーをしたい~!!ってことで。
あの3段のアフタヌーンティーを想像していたのですが、
ここはこんなんでした・・・。紅茶はティーパックだったし。
ちょっとテンションが↓↓↓下がりましたが、サンドウィッチを食べたら
テンション↑↑↑アップ!!
おいしぃ~!!

DSC_5713.jpg DSC_5715.jpg
サーモン&キュウリ と ハム&ハニーマスタードの2種類。

スコーンには、クロテッドクリームを塗って。
バターとはちょっと違うんですよ。詳しい説明はこちら
DSC_5718.jpg

夫、塗りたくります・・・
DSC_5719.jpg


いやぁ~ お腹いっぱい!!
体も温まりました。

そのまま湖一周を続けます。
フェリー乗り場。4ポンドです。
DSC_5722.jpg

DSC_5721.jpg

DSC_5730.jpg

これで、湖一周~!!
16時半ごろ。

なぜかものすごく疲れた・・・
B&Bに戻ってちょっと休憩しようと思ったら・・・
2人ともお腹いっぱいだったし、仮眠したら目が覚めたら21時半。
この日はこのまま早く休みました。
明日は、いよいよコッツウォルズに向かうからね。

それにしても、よく降る雨だ。。。
それもそのハズ。
湖水地方は、7月が一番雨が多いらしいです。

続く・・・

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス旅行③ 素敵なB&B DENE HOUSE と 地元のパブ 

DSC_5600.jpg

14時30分ごろ マンチェスターを出て、17時ごろに湖水地方
2泊するB&B 『DENE HOUSE』に到着。

日本でも、信州のペンションとかで
こういう建物ありますよね?
こちらが、本場の建物です。
中が一体どうなってるんだろう?と思いますか?

まず、玄関。
左が、キッチンやオフィスのようなかんじになっていて、
右が、食堂です。
突き当りを右にいくと階段です。

DSC_5588.jpg

こんな感じに細い階段です。

DSC_5589.jpg

DSC_5581.jpg


到着したら、welcome tea で歓迎して下さいました。

DSC_5582.jpg

DSC_5583.jpg

部屋は広くもなく、狭くもなく。
水周りはしっかりしていて、とても使いやすかったです。
窓も、かわいい。こういう窓いいなぁ~。

DSC_5594.jpg DSC_5596.jpg


宿の主人に、地元で有名(おいしい)パブ情報を聞いて
出かけます。
雨が降って、「寒いっ!!」

これは、レストランです。

DSC_5610.jpg

DSC_5613.jpg

花がとっても綺麗&オシャレ~。
これはここだけではありません。
今回行った、村、街、お店も個人も、です。
真似したいです。

さて、とりあえず湖まで行ってみました。

DSC_5615.jpg

うん 湖。


あまりにも寒いので、パブへ向かいます。

DSC_5641.jpg

ちょっと、人が減ってしまいましたが、、、

DSC_5634.jpg


このビールは、“エール”。
すっきりした味です。

ですが、2人とも疲れ(眠気)がピークに達していて
ビールとワインを一口飲んで
眠ってしまいそうに・・・

DSC_5618.jpg

フェタチーズと、トマトジャムのパイ。
このトマトジャムが甘酸っぱくて、最初ベリーかと思ったぐらい
とってもおいしい!!
オリーブも散らしてあって、
南仏とギリシャをミックスしたようなかんじかな。

DSC_5626.jpg

DSC_5631.jpg

DSC_5630.jpg

こっちは、ラムの伝統料理。
煮込んだラム肉と、上にのってるのが、じゃが芋。
ボリュームがすごい。

DSC_5633.jpg

いやぁ~ お腹いっぱいです。



そして そして

翌日のB&Bの朝食
フル イングリッシュブレックファースト。

DSC_5651.jpg

ソーセージは、ベジタリアン用にかえてもらったり
卵焼きは目玉焼き、スクランブルエッグにしてもらったり
あと、これ重要。
お豆、たっくさん下さい!!って言ったりできます。
あと、トーストは、白かブラウンか選べます。


DSC_5654.jpg

お豆なんだけど、スーパーに行くと
調理済みの缶づめがた~っくさん売っています。
旅行中に食べたお豆は、こういうのかも・・・、です。

このB&Bは、プチホテルと言った風。
と~っても快適で大満足。
私達が滞在中は、常に満室でした。

DSC_5587.jpg

続く・・・


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス旅行② 車を借りて 湖水地方へ出発!!

DSC_5550.jpg

マンチェスター空港に到着。
気温は17度。
雨が降ったみたいで、道路が濡れて雲が多いです。
湖水地方の天気、どうなんだろう。。。。


スーツケースを取り 到着ロビーを出て
表示に従って、立体駐車場の13階に向かいます。

13階は、こんな風。
いくつかのレンタカー会社があります。

DSC_5552.jpg


そうそう、カーナビを忘れないように
頼まないとね。

DSC_5553.jpg

鍵とカーナビを受け取って
指示されたとおり“D17”へ。

じゃ~ん。
旅行中、お世話になる車はBMW!!

DSC_5554.jpg



運行前点検をして。

DSC_5557.jpg

あっ、私が車のハンドルを握ったのは
「ブレーキ踏んで、とかウィンカー出して、」とか言われながら
この時だけ。


さて、行くかっっと
レンタカー会社のカウンターでもらった地図を広げてみて・・・
これ、全然使えないじゃん~ってことで
1階の本屋に戻って地図と水と、なぜかチョコを購入。

DSC_5562.jpg

イギリスではよ~く 目にする、耳にする“オーガニック”という言葉。
このチョコもオーガニック。
このチョコねぇ、おいしかったです!!


さてっ!!
本当の本当に出発です!!

DSC_5564.jpg

空港の駐車場を出ますよ~。

DSC_5566.jpg

ほっほぉ~~
快適快適!!
順調順調!!

最初はガチガチに緊張していたけど、そのうち
余裕が出てきて、ラジオなんかつけたりして。
お腹減った~って夫が言うので(あんだけ機内食食べてたじゃんっ!!)
サービスエリアに入ってみたり。


DSC_5577.jpg

下調べした道順と地図を比べながら・・・

1時間ぐらい走った頃でしょうか。
ざんざん降りの雨。
前がみえない・・・

DSC_5575.jpg

“ Lake district” “ Windermere”の文字が見えてきました。

DSC_5574.jpg

DSC_5576.jpg

DSC_5578.jpg

宿はもうすぐ。

そして、順調に到着しました。
Dene House 。このB&Bに2泊します。

DSC_5579.jpg

やった~
着いた~

でも、、、、雨、、、、



*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イギリス旅行① わくわく 出発編

DSC_5494.jpg


成田発 21:40。
エミレーツ航空 EK319。
楽しみにしていた旅行。
いよいよ出発。

エミレーツ航空の制服がとってもステキで、大好きなんです。


DSC_5495.jpg

DSC_5507.jpg

早速ですが、機内食に行きます!!
これは、和食の魚料理。
一口食べて、う~ん・・・
DSCN4093.jpg

チキンが食べたかった夫。
でも、私達の座席は一番後ろ。
まわってくる頃には、食べたいのはなくなっているってことは
よくあります。
で、今回もやっぱりなくなっていて・・・

そしてたら、“ビジネスクラスのパスタ”を運んできてくれました!!
DSC_5508.jpg
期待して食べてみたけど・・・
ん?
エコノミーと変わらないなぁ。
器がなんとなく立派なだけだった・・・

機内ではいつも通り、
私は自分より前の座席の人が見ている映画を見て
(無声映画状態)
あとはほとんど寝ていた・・・
夫は相変わらずゲームに夢中・・・

もうすぐドバイに着きます・・・

DSCN4103.jpg


そして、約11時間のフライトでドバイに到着。
現地時間、3時ごろ。(日本との時差は、+5時間(日本は、朝8時))
乗り継ぎ便を確認してから、
顔を洗って化粧をしなおしたりします。
次は、EK17 7時55分の便。





コーヒーでも飲みながら、人間ウォッチングをして
時間をつぶします。

DSC_5524.jpg


DSC_5530.jpg


DSC_5533.jpg


乗って座席に座ったとたんに
また爆睡していた私。
飛び立ったことに全く気づきませんでした。。。

離陸待ちの飛行機がすごかったらしいです。
こんな風に。

DSCF0019.jpg

DSCF0022.jpg

そして、ドバイの空からの景色。

DSCF0029_20100726215203.jpg

DSCF0030.jpg

DSCF0032.jpg

DSCF0034.jpg
すご~い!!


そして、朝食の機内食。

Breakfast grill
which includes grilled chicken strip, turkey rasher, fried potato cubes.
veal sausage and baked beans. だって。

チキンにハーブの香りがしっかりついていて
ハーブドプロヴァンスかな?
そしてシンプルに塩味。
これ、おいしかったですよ。

DSC_5545.jpg

それから、もう一つが
Creamy spinach omelette
served with golden brown sliced potatoes, and
musherooms tossed in a rich tomato sauce.

DSC_5546.jpg

それから到着前に軽食。
もうお腹すいてないよ・・・
って思いながら、隣を見ると
しっかり完食しています。

DSC_5549.jpg

そして、ついにマンチェスター空港へ。
ドバイからは、7時間30分ほどで到着。
現地時間12時20分ごろ。日本との時差は8時間。(日本時間は、20時20分ごろ)

さて、その後どうなることやら・・・

続く・・・

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 22:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ひと足先に夏休み ~イギリス 湖水地方&コッツウォルズ~


DSC_5401.jpg

今年も半年ぐらい前から、
行けるかどうかわからないけど、
私が密かに、勝手に計画。

本日、夜。
成田に就航したばかりのエミレーツ航空で
ドバイ経由でマンチェスターへ。
マンチェスターで車を借りて、湖水地方へ。
湖水地方からコッツウォルズ。
そして最後にロンドンで車を返す、というスケジュール。

今年もなんとか旅行に行けるけど、
もう今後はわかりません・・・
色々吸収して帰ってきたいと思います。
英語を使うのも楽しみ(イヤ、恐怖か?!)だし。
英会話教室に通いたくても、お金と時間がないし・・・
という点で諦め、なら自分で勉強するしかない、とCD付きのテキストを
購入し○年勉強中。その数10冊以上。
更に、NHK教育テレビの英語のプログラムを録画して、休みの日に早く起きて
まとめて勉強、なんてことをやっていたら、平日の疲れが解消されず体調を壊し、、、これは中止。
しかし、通勤時の“睡眠学習”では一向に向上せず。
以前勉強したことはザルを通り抜けるがごとく。
トホホ・・・(涙)

ましてや、いつも勉強しているのはアメリカ英語。
イギリス英語ではどうなんでしょ~。
まっ、なんとかなるっしょ!!


旅行の楽しみの為に仕事をしているようなもので
かといって、自分に合わない事を我慢して我慢して続けるこの生活にも
ちと疲れた・・・
そろそろ一休みして、心穏やかに毎日を過ごしたいものだが・・・
料理やら手芸やら。洗濯物にアイロンをかけたり
他の方のブログにゆっくりコメント書いたり
やりたいことが色々ある。


さて、今回の湖水地方とコッツウォルズ+ロンドン。
短期間で、欲張っていきたいところに行くには・・・
と考え、レンタカーで廻ることを勝手に計画。

DSC_3689_20100711204217.jpg

今回、海外レンタカーデビュー♪(じつはかなり不安。。。)
一応ナビ付き希望だが、ない場合も考えられる。
現地へ行ってみないとなんとも言えない。
で、予行練習。

DSC_5338.jpg

便利だな~。グーグルの“ストリートビュー”という機能。
この機能で、現在イギリスの高速を“マンチェスターから湖水地方へ”走行中。

DSC_5340.jpg

DSC_5341.jpg

とにかく時間が限られる旅行。
時間のロスがないよう、下調べ中。


ラウンドアバウトで方向が分からなくなりそう。」
と、ものすごく弱気になったり・・
コンパスも一応用意。

DSC_5485.jpg



コッツウォルズでは、田舎の風景、アンティーク巡りを楽しみたい。
+ロンドンというのは、ロンドンは今回は半日のみ。
唯一の目的が、シャーロックホームズの舞台になった『ベーカーストリート』に行って
そこで記念写真をとって、感動にひたるという事。
というわけで、宿もBooking.com で『シャーロック・ホームズ博物館』の近くに決めた。


実は、もともとの予定では
出発は昨晩のハズだったのだが、
「この日は絶対だめ!!」と夫にしかられ
2か月前に急遽、フライトの変更。
丸一日滞在が減ったのに、土曜出発のせいで、金額は前より高くなってしまった・・・
あ~あ。まぁ、仕方ないが・・・

気になるあちらの天気は・・・
今時点では

悪そうだ。
(湖水地方の天気予報はこちら。)

2人とも最近、肩こりと頭痛で薬をよく飲んでいるので
それが一番心配。これで吐き気が来たら困るので
夫は、前日と当日の午前中に、接骨医院へ。
私は慌てて、オムロンの低周波マッサージを購入。
スーツケースに詰めた。

ひと足先の夏休み
無事に行ってきたいと思います。
それでは また 。。。

P・S
載せてなかった記事があるので
予約投稿しておきます。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 10:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート ~ タベルナめぐりは楽しい!!~ 

サントリーニ島の夜。
タベルナは大賑わい。
DSCN0708.jpg
写真を見ているだけで、人々の話し声や、笑い声が聞こえてきそうです。

DSCN0692.jpg

定番中の定番。
ギリシャ風サラダと、葡萄の葉のドルマ。
DSCN0795.jpg

タコのグリル
DSCN0676.jpg

ムサカ
DSCN0691.jpg

シーフードサガナキ
H210731.jpg




アテネにて。
DSCN1058.jpg
DSCN0894.jpg
DSCN0888.jpg

ギリシャ最後の夜。
リカヴィトスの丘で夕日を見てからだったので、その辺り(高級住宅地っぽいエリア)でお店を探しました。そのため、雰囲気は高級レストランってかんじのところでした。
でも、料理自体はプラカ地区などのタベルナと同じようなかんじです。
DSCN1047.jpg

大きなドア。街中のタベルナとは、ちょっと雰囲気が違います。
DSCF0531 - コピー
ほろ酔い気分で、結局ホテルまで歩いて帰っちゃいました。

よく、酔っ払いが何駅も歩いて家に帰るって聞いたことがありますが、

まさにこの事なんですね。

夜風が涼しくて(ギリシャの夜は本当に涼しくて気持ちがいいですよ)
本当に気持ちがよかったです。


どこのお店もそんなにハズレはないんじゃないかなぁ?
本当にどこもおいしいので、あとはお店の雰囲気と、メニューで
決めればいいと思います。どうしても食べたいメニューがあれば
お店の外のメニュー表で確認して下さいね。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート~歩き疲れたら・・・~

散策で歩き疲れたら、カフェへ行きましょう。
ギリシャ滞在中ハマったのが、

生ジュース。

ほんとぉ~においしいです。


メロンジュース
DSCN0579.jpg
イアにて

ミックスジュース
DSCN1063.jpg
アテネにて


お店の入り口にメニュー表があるので、fresh juice の項目をチェックしてみてください!!


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート ~あの教会~

絵葉書等で有名なあの教会。
現地で自力で探したくて、『 “ フィロステファニ ” の近く 』という情報だけ
仕入れ、詳しい場所は調べずに行きました。

なかなか見つからず、イメロヴィグリに散歩した時、遠くからみて
「あそこだー!!」と見つけることができました。

DSCN0642.jpg

DSCN0541.jpg

ネットで調べれば、ズバリ、その場所の目印の建物の事が書いてありますが、
(ここでは、敢えて書かないようにしておきますね。)
現地で歩きながら探すのも結構楽しいですよ。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 20:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャの写真 part3

アテネにて

DSCN0933.jpg

DSCN1059.jpg


DSCN1005.jpg
木陰でひと休み・・・


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 20:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート ~ ビーチとワイナリーへ行こう ~

サントリーニ島では路線バスでビーチで行ってみました。
フィラの町に行くと、タクシー乗り場と路線バス乗り場が併設されているし、
人が大勢いるので、すぐわかります。

今回はペリッサビーチとサントワインを目指します。
まず、ペリッサ行きのバスに乗りビーチへ行き、
十分楽しんだら、フィラ行きに乗り、途中のサントワインで降ろしてもらいます。

もし、今後行かれる方がいたら。参考までにペリッサ行きの時刻表
GREECEビーチとワイン (2)

DSCF0068.jpg
砂(細かい砂利?)がと~っても熱いです。やけどしそうなので、注意して下さい。

GREECEビーチとワイン (4)
ビーチで生ジュース。とてもおいしい!!


今度はワイナリーへ。お腹もちょうど空いてきました。

まず、運転手さんへ、「サントワイン」と言って下さいね。でも、たまに忘れるので注意。
前の方に座って、たくさんの旗↓が見えてきたら降りる準備です。
「降りますよっ」とアピールしたほうが安全です。
DSCF0092.jpg

こちらの葡萄栽培の様子にはビックリです。地面に這わせてあります。
GREECEビーチとワイン

6種類の試飲で12ユーロ。二人でちょうどいいです。
チーズ(エメンタールみたいなハード系)はちょっと多いですね。なんて贅沢!!
チーズ大好きなocreはホント大喜び。
GREECEビーチとワイン (5)

ワインの説明書もついているので、それを見ながらどのワインをお土産に購入するか決めます。
左から二つ目のグラスのワインに決めました。
それがこちら↓です。本当は赤も欲しかったのですが・・・。
GREECEビーチとワイン (7)


フィラへ帰るには、タクシーをつかまえます。
バスを降ろしてもらった辺りに戻ると、タクシーがたくさん通りますから
人さし指をたてて振って(手のひらを開いて手を振らないように。)下さいね。
フィラのタクシー乗り場へは大体7ユーロぐらいでしょうか。


あともう少し、ギリシャネタが残っています。
もう少しお付き合い下さいね。

(他のギリシャ旅行の写真はこちらです。)

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャの写真 part2


DSCN1026.jpg




DSCN0393.jpg



DSCN0727.jpg



お気に入りの写真です。

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート ~市場(アテネ)~

とにかく、活気であふれています。
写真では全然お伝えできませんが。
市場は、肉のエリア、魚介のエリア、少し離れた場所に野菜のエリアが
あります。市場周辺には、他にハーブを売るお店や、ギリシャの人の日用品のお店が
たくさんありました。
DSCF0463.jpg
DSCF0455.jpg
DSCF0457.jpg
DSCN0940.jpg
骨付き肉。うらやましぃ~。
日本では、普通のスーパーではなかなか売ってないし。

陽気なオヤジさん。
DSCN0943.jpg

DSCF0458.jpg

DSCN0954.jpg
一目で新鮮だってわかる魚介たち。

DSCN0949.jpg

DSCF0462.jpg


長~いインゲン
DSCN0967.jpg

香菜とディル
DSCN0971.jpg

うわっ!!
DSCN0980.jpg


*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 10:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート~sweets など~

サントリーニ島にて
GREECE sweets (5)

あま~いシロップに漬かったお菓子。トルコにもこういうお菓子、ありますよね。
とにかく甘いので、一口ぐらいでもう十分です。
GREECE sweets (4)
GREECE sweets

こちらも甘いのですが、ナッツがたくさん入っていて&薄~いパイ生地がとてもおいしいです。1個食べれば十分(半分でもいいかな?)なのですが、また食べたくなります。上のに比べたらこちらのほうが断然オススメ。
GREECE sweets (3)
GREECE sweets (2)

アテネにて
DSCN1013.jpg
DSCN1011.jpg
DSCN1010.jpg
これもトルコにありますね。甘~いですが、ハマル人はハマルみたいです。


白ゴマ、ピスタチオなどナッツと蜂蜜たっぷり。
DSCN1086.jpg


~ギリシャレポート、まだまだ続きますが、お付き合い下さい~

*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャレポート ~ 犬編 ~

DSCN0657.jpg

DSCF0187.jpg

とっても人懐っこくてかわいいヤツ。

DSCN0659-1.jpg

「帰るよっ。」と言っても、いつまでも「遊んで~。」って。

DSCN0663.jpg
いつまでも見送ってくれました。


明日は、アテネに行かなきゃいけないの。

元気でいるんだよ。。。。



*************************************

骨董・アンティークのweb shop
無題---

instagram : https://www.instagram.com/ocremarche/




| (海外旅行) | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT